2008年4月17日


[DVD]時をかける少女

時間を移動できる能力・タイムリープだけが共通点で、小説とは全く違う話。というより現代版に完全リメイクした別作品。

作品の躍動感に完全にやられた。主人公の勢いにぐいぐい引っ張られ、気がついたら終わってた。

ただ、「見たい絵があったから」という現代に来た動機は弱すぎないか。

「未来で待ってる」という最後の殺し文句がにくいが、ここでキスくらいすればいいのに。
時をかける少女 通常版時をかける少女 通常版
角川エンタテインメント (2007-04-20)
Amazon.co.jp で詳細を見る

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/1928

管理人:えのきど。
職業:Web Design Engineer
(Designer+Programmer) / 2

Designer にも Programmer にも成りきれず、どっちつかずでふらふらしてます。先は見えてません。

生存証明用の日々のメモブログ。メインは雪山大好きっ娘。です。

このブログの RSS RSS
counter