2008年4月20日


[DVD]東京マーブルチョコレート

知人の薦めで。

タイミングの悪さからすれ違い気味の 2人をお互いの視点から描いたアニメ作品。久しぶりにハッピーエンドで終わる作品を見てほっとした。

アニメって高校 ~ 大学生くらいが主人公のことが多いけど、この作品は社会人を扱っており、結構珍しいかも。

ここ最近は、どちらかというと青少年向けアニメばかり見ていたから、女性作者によるアニメは新鮮だったけど、ひねりがなさすぎでやや物足りない。

悠大とチヅルが主人公なんだろうけど、かなり重要な意味を持つミニロバの扱いが中途半端。全体的に消化不良。原作読んでみようかな。

SEAMO の『マタアイマショウ』とスキマスイッチの『全力少年』はこの作品のテーマ曲としてはばっちりだっただけに残念。1本にまとめてもいいのでは?

それにしても、それぞれ 30分しかない作品なんだから、2枚に分けないで、1枚にまとめて欲しかったな。アニメの販促方法としては悪しき風習。

東京マーブルチョコレート -マタアイマショウ- Production I.G × SEAMO東京マーブルチョコレート -マタアイマショウ- Production I.G × SEAMO
BMG JAPAN Inc.(BMG)(D) (2007-12-19)
Amazon.co.jp で詳細を見る

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/1935

管理人:えのきど。
職業:Web Design Engineer
(Designer+Programmer) / 2

Designer にも Programmer にも成りきれず、どっちつかずでふらふらしてます。先は見えてません。

生存証明用の日々のメモブログ。メインは雪山大好きっ娘。です。

このブログの RSS RSS
counter