2008年5月

2008年5月31日


[映画]僕の彼女はサイボーグ

僕の彼女はサイボーグ

某映画評論サイトで "採点不能" となっていたので、公開前から気になっていた。

まぁ目当ては綾瀬はるかなわけですよ。めっちゃかわいかったですよ、これが。これまでで一番かも。今が旬。

セカチューで萌えて、百夜行で新たな一面を見つけて、彼女の PV で彼女の歌にもはまって、といい具合にのせられています。

監督が韓国の方なので、日本映画なはずなのに、少し違和感があった。残念ながらどこに違和感を感じたのか失念。

とにかく勢いでつっぱしる。話の辻褄やデティールは全部無視なので、展開が全く読めないし、とにかくはちゃめちゃである。韓国映画の特徴なのか?

まさか東京が完全崩壊するとは思わなかった。"採点不能" の意味がわかった。

でも、うまくノベライズすれば、筒井康隆っぽい SF にできそうな話だった。

『僕の彼女はサイボーグ』公式サイト
僕の彼女はサイボーグ - Wikipedia


2008年5月30日


動画レシピ @ニコニコ動画



見てたら食べたくなった。

これも凄いYO!!


料理番組は普段見ないので、他人が料理をしている場面を見る機会は少ない。どれだけ料理をしているかが、手際の良さでよくわかる。勉強になった。今日はキャベツだな。


2008年5月30日


足場崩壊

diary_19_62_823011962_224.jpg

会社の裏で建設中のマンションの足場が20階部分から崩壊。

怪我人がいなかったのが幸い。

特に強風だったわけでもないのに・・・、怖っ。


2008年5月29日


[書]木 - 幸田文

先日読んだ "崩れ" よりも柔らかい。

完全にはまった。彼女独特の文体、視点にひかれる。実際の定義はできないが、"きれいな日本語" のイメージが合いそうな文章。全集を買ってしまいそう。

木 (新潮文庫)木 (新潮文庫)
幸田 文
新潮社
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月29日


[映画]ひぐらしのなく頃に

2次元の 3次元化。

やっぱ、2次元でいいや。

子役だけで映画を作ることの難しさを実感。光っていた子役もいなかったし。

それでも続編見に行っちゃうんだろうな・・・。

参考情報
映画「ひぐらしのなく頃に」公式サイト


2008年5月28日


[CD+DVD]Prisoner of Love - 宇多田ヒカル

目的はドラマに挿入されているバージョンと PV。

PV は実際に使っているプライベートスタジオとのこと。

いつも気になるけど、ドラマでも良く出てくるあーいう倉庫っぽいところってどこにあるんだろ。実際に賃貸物件として住むことって可能なのかな?

個人的には間取りをパーティションでどーにでもできる、コンクリ打ちっ放しのワンルームが理想。冬寒そうだけどね。
Prisoner Of Love(CD+DVD)Prisoner Of Love(CD+DVD)
宇多田ヒカル
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M) (2008-05-21)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月27日


散財.com

面白そうなサービスだったので、オンライン家計簿を初めてみた。

最近読んでる Blog の人たちがオリジナルサービスを作ったという "散財.com"。

散財.com
http://www.3zai.com/

携帯からでも更新可能なので 3日坊主にならないで済むかな。

問題は給与をどう書くかだな。"自由に使えるお金" という項目があるけど、基本的には、自分には支出専用の家計簿かな。

ブログパーツもあるみたい。



API も公開して、外からいろいろ呼べれば、もっと便利なのに。

2008年5月26日


[DVD]ひぐらしのなく頃に解

アニメ版の第二期放映版・全24話。

こちらは 2日で一気に見た、というか気になって見ずにはいられなかった。

「厄醒し編」「皆殺し編」「祭囃し編」の 3編で構成される。「厄醒し編」は補足的な意味合いが強く、「皆殺し編」でようやくひぐらしの世界観がすっきりわかり、「祭囃し編」で全部解決ハッピーエンド。

1期に比べると画質というか絵の質が大分向上しており、また凄惨なシーンも減り見やすくなった。2期だけでも理解できる構成になっているが、1期も見ていると伏線がいろいろわかるので、通しで見るのがやっぱりいい。

「皆殺し編」最終話でのどんでん返しにはびびった。

3期の放映が予定されているみたいだけど、どうやって話をふくらますの?
ひぐらしのなく頃に解 DVDセット 1ひぐらしのなく頃に解 DVDセット 1
Frontier Works Inc.(PLC)(D) (2008-01-25)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月25日


ブログは履歴書

気になっていたブログが幾つかあったので、過去ログも含めて 3年分読破。それなりに充実した。

ブログにどこまで書くかは人それぞれだけど、1ヶ月分も読めばだいたいその人の人となりがわかってしまう。

履歴書を見るよりもブログを見た方が、その人についてよくわかると人事の人が話していたが、まさしくその通り。自分との相性も何となくわかってしまう。


2008年5月24日


[DVD]ひぐらしのなく頃に

これまでは部分的に見てはいたものの、全部を見るのは初。全 26話を 1週間かけて。

1度見ただけでは全然わからなかったので、2回見た。しかしどう見ればいいのかがよくわからない。

『鬼隠し編』、『綿流し編』、『祟殺し編』、『暇潰し編』、『目明し編』、『罪滅し編』と全部で 6編。で、『鬼隠し編』、『綿流し編』、『祟殺し編』が問題編、『目明し編』、『罪滅し編』が解答編。

登場人物、メインストーリーは同じものの、それぞれが違う構成になっているので最初見たときは頭混乱。2回目で『綿流し編』 - 『目明し編』 の流れはわかった。『祟殺し編』-『罪滅し編』の流れはわかりにくかった。『鬼隠し編』に関しては全然わからない。

『ひぐらしのなく頃に解』を見ないとわからないんだろうな。

内容に残虐なシーンはあるけども、バトルロワイヤルほどではないし、ミステリーと考えれば十分楽しめる。

ただ、問 - 解の順番で見ていかないと混乱するだけな気もするけど、原作のゲームをすれば解決するのかな。
ひぐらしのなく頃に DVD第1巻~第4巻セット「雛見沢事件録~ハジマリ~」ひぐらしのなく頃に DVD第1巻~第4巻セット「雛見沢事件録~ハジマリ~」
フロンティアワークス (2006-12-22)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月23日


[書]姜尚中の政治学入門 - 姜尚中

大学の時の教授。卒業する頃には東大に移ってしまっていたけど。

授業の人気はすさまじく、教室は常に超満員。昔から天の邪鬼だったので、結局受けずじまいで終わってしまった。今となってはモッタイナイ。

タイトルには "入門" と付いているけど、前提となっている○○主義がわからないという用語多数で、結構難儀した。Wikipedia を見つつ読んだ。

けど結局政治学がなんなのかはわからず。哲学、思想史、歴史学が入り乱れている感じ。というか、歴史学の一部か?

民主主義がめざす人民(多数者) による政治は、見方を変えれば、マジョリティによるマイノリティの専制支配と背中合わせでもあります

という箇所は、著者も"全体主義の悪夢" と書いてあるように、非常に怖い。
姜尚中の政治学入門 (集英社新書)姜尚中の政治学入門 (集英社新書)
姜 尚中
集英社
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月22日


白砂山

佐武流山方面

一人で山の中でぼーっとしたかったので、前から行きたかった白砂山に行ってきた。

完全にバテバテで死んだ。

参考
白砂山 (雪山大好きっ娘。2.0)


2008年5月21日


火災報知器

火災報知器

夜中に鳥の照り焼きを作っていたら、いきなり火災報知器が鳴った。

換気扇を回さなかったのが原因みたいだけど、べつに焦がしたわけでもないのにこの程度で鳴るなよ。

換気扇回したらすぐに止まったけど、どっかに自動的に通報されてたりしないかでドキドキだった。っていうか逆に言ったら、どこにも通報されないのであれば意味がないのでは? それとも時間が設定されてるの?


2008年5月20日


面接

される方ではなくする方。先週は 3回ほど。

される方はもちろんきちんと準備をしてくるはずだけど、する方にもきちんと準備をしないと失礼にあたることを痛感。決して上から目線でしてはいけない。

たった 30分、うわべだけのミーティングで "人" を判断することはハッキリ言って不可能だけど、少しでも相手を理解するためには真剣さが必要だ。相手から弊社も判断されていることを忘れないように。


2008年5月19日


[漫画]さよなら絶望先生 第 13集 - 久米田康治

半分はネットが元ネタだけど、絵もネタも凄くバランスがいい。

よく考えると毎週毎週良くこのペースでかけるよなぁといつも週刊誌を見ていると思う。

原稿を落とすこともなく、いつネタを仕込んでいるのか不思議だ。

さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)さよなら絶望先生 第13集 (13) (少年マガジンコミックス)
久米田 康治
講談社
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月18日


[DVD]CLANNAD 劇場版

テレビ版を見たので、ついでで劇場版も。

テレビ版のダイジェストみたいだなーと、流して見てたら、いつの間にか渚死んでるし。

えっwww、ちょっwwwおまっwwwびびった。

ニコニコで団子大家族へのコメントの "泣ける" の意味が少しわかった。歌はテレビ版の方が好きだけど。絵も。

原作は知らないけど、ストーリー的には一応これで完結みたい。

劇場版の方がテレビよりも前の公開だったみたいだし、テレビ版に比べるとだいぶはしょってあるというか、テレビ版がかなり追加してるんだろうな。
劇場版『CLANNAD』 DVD スペシャル・エディション (初回限定版)劇場版『CLANNAD』 DVD スペシャル・エディション (初回限定版)
ジェネオン エンタテインメント (2008-03-07)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月17日

2008年5月16日


[書]考えるヒント - 小林秀雄

ムズイ。言葉を突き詰めた文章がこんなに難しいとは。1回読んだだけでの理解度は 1.5割程度。周りを完全に遮断して、かなり集中して読んだけど、全然わからない。

知らない単語はないけど、普段使っているような単語でも、厳密な意味を理解していないから、深く突っ込んで書かれた文章がわからないんだろうな。決して 50年前の文章だからということではないはず。悔しいなぁ。

何となくわかったのは、「読者」「言葉」「平家物語」「批評」。

「言葉」で紹介されていた本居宣長の言葉

「姿ハ似セガタク、意ハ似セ易シ」は深い。

→ 「言葉は真似しがたいが、意味は真似しやすい」

読んだときは逆だと思ったが、説明読んで納得。まず感情が先にあって、それからそれを言葉にする。

考えるヒント (文春文庫)考えるヒント (文春文庫)
小林 秀雄
文藝春秋
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月15日


[アニメ]CLANNAD

現在公開されている 23話一気に。

ハルヒ、らき☆すたからの京アニ繋がりというか、ニコニコでの "だんご大家族" 繋がりというか、結局ニコニコか。

途中までスクイズフラグびんびんだったけど、決してそんなことはなく、淡々と進んで、淡々と終わった。最終話の 22話だけでいいんでないの?

結局風子は謎のまま終わってしまった。寝たきりだったのか? 目覚める予感がしたんだけど。

と思ったら、これで終わりというわけではないみたい。今年続編があるようだ。

残念ながら CLANNAD は人生というレベルまでは入り込めなかった。
CLANNAD 1 (初回限定版)CLANNAD 1 (初回限定版)
ポニーキャニオン (2007-12-19)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月14日


[書]崩れ - 幸田文

幸田文の本を読むのは初。幸田露伴の娘と言うことしか知らなかった。

これは文学とエッセイの中間的な本。

全国各地に散らばる崩壊地を訪ねて回ったルポ風エッセイ。

70歳を超えてから、これだけのバイタリティがあるのは凄い。

著者は文学者ということもあって、単なるエッセイにとどまらず、"自然" 対 "人" という構図を作りながら、人間の内面をきちんと描いている。
崩れ (講談社文庫)崩れ (講談社文庫)
幸田 文
講談社
Amazon.co.jp で詳細を見る


参考
崩れ (雪山大好きっ娘。2.0)


2008年5月13日


[書]私塾のすすめ - 斎藤孝・梅田望夫

"斎藤孝" って、やたら目ったら本ばかり出してるから、何かうさんくさくて好きになれないんだけど、梅田ファンなので。

そもそもインプットとアウトプットって

アウトプット <= インプット

だと思うんだけど、あれだけの量の本を書いていると言うことはそれだけの本を読んでると言うことなんだろうか。とても信じられない。もちろん世の中には予想のはるか斜め上を行く人達が無数にいるので、彼もその一人なのかも知れないけど、単に好みの問題なのかも知れない。

やっぱり対談集になると梅田節が薄くなっってしまって楽しさは 1割程度。

梅田さんが意外とあきらめが早いという点は意外だったし、これまでの著書からは見落としていた。読み方がまだまだ甘いなぁ。
私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる (ちくま新書 (723))私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる (ちくま新書 (723))
齋藤孝 梅田望夫
筑摩書房
Amazon.co.jp で詳細を見る


My Life Between Silicon Valley and Japan


2008年5月12日


[書]富士山を汚すのは誰か - 野口健

完全に野口健を誤解してた。

肩書きは相変わらず気にくわないが、これはいい本。

エベレストおよび富士山でのゴミ拾いについて、著者のこれまでの経験を書いた本。

ごみと意識についていろいろ書いているが
ごみというのは、不法投棄のような一部のケースを除けば、悪意があって捨てるのではない。意識がないから、捨ててしまうのだ。


これはどうなの?

自分を振り返った場合、昔から「ゴミはゴミ箱へ」と小学校でも親からもさんざん言われていた。常識というか最低限のマナーじゃないの? それとも時代の問題?
富士山を汚すのは誰か    ――清掃登山と環境問題 (角川oneテーマ21 A 82)富士山を汚すのは誰か ――清掃登山と環境問題 (角川oneテーマ21 A 82)
野口 健
角川グループパブリッシング
Amazon.co.jp で詳細を見る


参考
野口健公式WEBサイト

2008年5月11日


[書]登ってわかる富士山の魅力 - 伊藤フミヒロ

ヤマケイの元編集長が書いた富士山本。

過去に何冊か富士山の本を出しているだけあってコンパクトにまとまっている。

8章のパラグライダーで山頂からフライトするまでの紀行文がグーだった。
登ってわかる 富士山の魅力 (祥伝社新書112) (祥伝社新書 112)登ってわかる 富士山の魅力 (祥伝社新書112) (祥伝社新書 112)
伊藤フミヒロ
祥伝社
Amazon.co.jp で詳細を見る


参考
登ってわかる富士山の魅力 (雪山大好きっ娘。2.0)


2008年5月10日


[ドラマ]鯨とメダカ

田中邦衛というよりは志田未来見たさで。

志田未来いいねぇ。"14才の母" はテーマが好きになれなかったけど。もう若いというだけで素晴らしいのに、演技もハキハキしていてわかりやすい。単に自分がロリコンってことを抜きにしてもグ~。

テーマは老後をどう生きるか。浅草の煎餅屋を舞台としててんやわんやとストーリーは進行していく。

となるとターゲットは老後前後にある団塊世代なのかな。

参考
鯨とメダカ - フジテレビ


2008年5月 9日


[DVD]LIAR GAME

漫画原作のドラマ版。原作を読んだのでついでに。全 11話一気に。

漫画よりもわかりやすくなっていた。特に密輸ゲーム編。

ギャルサーやデスノートでも思ったけど、戸田恵梨香の演技が好きになれない。

最終話が 3時間もあってへこんだ。
ライアーゲーム DVD BOXライアーゲーム DVD BOX
ポニーキャニオン (2007-10-03)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月 8日


[漫画]LIAR GAME (1-6巻) - 甲斐谷 忍

先週からヤンジャンで新章がスタートしたので、これまでを一気読み。

ルールが明確なので、クロサギよりはわかりやすいが、いちばん最初の設定にちょっと無理がある気もする。適度に頭を使うのが好きな人には、心理戦も含めて数字のゲームを楽しめる。
LIAR GAME (1) (ヤングジャンプ・コミックス)LIAR GAME (1) (ヤングジャンプ・コミックス)
甲斐谷 忍
集英社
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月 7日


[書]宮大工の人育て - 菊池恭二

薬師寺金堂、西塔の再建事業に関わることから宮大工としての道に本格的に入った、菊池恭二の自伝的な本。

弟子を育てる際のキモは、「教えない」こと。「なぜ、こうなるのだろう?」と、弟子がウズウズしてくるのを「待つ」こと。

この辺は IT系とはちょっと違う。ただの教えて君はさすがにまずいけど、とにかく分からないことはどんどん聞くというのが IT系。まぁ IT系はググれば大抵解決しちゃうんだけど。

手に職を持っていない身としては、職人さんは憧れの存在だ。

「一芸を極めれば、他芸の神髄から何かを学び取り、自分をさらに高めることができる。だから自分の道を究めるべく、精進しなさい。」という言は耳タコ。何事もそう。強みが一つでもある人間はどこへいっても強い。

作者が一番好きな建築物として挙げているのが、奈良の長弓寺本堂。恥ずかしながら初耳。へぇー、生駒にあるんだ。今度行ってみよう。
宮大工の人育て (祥伝社新書 104) (祥伝社新書 (104))宮大工の人育て (祥伝社新書 104) (祥伝社新書 (104))菊池 恭二
祥伝社
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月 6日


成せば成る?

とりあえず北海道に行ってみないと話しが進まない。

GWということもあって、ネット上の航空券は全部 Soldout。

ネットでは埒が開かないので、朝一で羽田へ。航空会社のカウンターをハシゴして、キャンセルのチケットをゲット。

着のみ着のまま北海道来ちゃったけど、あとはなんとかなるでしょ。


何も残さなかったので結局何もわからず。

残された者にはしこりだけが残った。

散る桜 残る桜も 散る桜


2008年5月 6日


[書]海辺のカフカ - 村上春樹

昔から敬遠していたので、これが初の村上作品。

どこが素晴らしいのか全然理解できなかった。

田村カフカとナカタさんのパラレルワールドがだんだん近づいて行くまでは、先を急ぐようにして読んだが、下巻のラスト 200ページでぽかーん状態。読み終わっても謎だらけ。しょっぱなの、子供たちが気を失った理由も結局わからない。わからないことだらけ。これって SF?

外人さんたちにも大人気と書いてあるけど、どこを楽しむんだ?

初期の作品やもっと前提となっている哲学系の本を読んでいないと楽しめないのか。
海辺のカフカ (上) (新潮文庫)海辺のカフカ (上) (新潮文庫)
村上 春樹
新潮社
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月 5日


[書]地獄変・偸盗 - 芥川龍之介

地獄変
作者は絶対に精神的におかしい。よくここまで人間の狂気をむき出しにした話を書けるなぁ。だから突き詰めて自殺しちゃったんだろうなぁ。とにかく場面がありありと想像できてしまう筆力に絶望だし、怖い。

"偸盗" も同様。

"藪の中" は論理的に完璧。
地獄変・偸盗 (新潮文庫)地獄変・偸盗 (新潮文庫)
芥川 龍之介
新潮社
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月 4日


[書]クロイツェル・ソナタ / 悪魔 - トルストイ

人間(男?) の性欲に対するストイックな考え方をベースとした小説 2編。

クロイツェル・ソナタよりは悪魔の方がわかりやすい。

100年以上前の時代背景が全く分からないので、ストイックな悩みに入るまでの物語がよくわからない。

それでもこのストイックさは異常。配偶者以外の人を思うだけで自殺って、おいっ。

現在の日本に生きていて、日本人的な世界観を持っている自分には、死んだら意味ないじゃんと思うけど、神の存在が前提になってくると、またさらに一歩踏み込んだ見方が必要になってくるので、そうとも言い切れないんだろうなぁ。

クロイツェル・ソナタは昔読んだ気がする。冒頭を読んだ時にデジャブがあったけど、自分の中高時に想像・理解できる内容ではないなぁ。
クロイツェル・ソナタ/悪魔 (新潮文庫)クロイツェル・ソナタ/悪魔 (新潮文庫)
トルストイ
新潮社
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月 3日


[書]重力ピエロ - 伊坂幸太郎

最近流行のミステリー作家。

テンポの良い文体と展開は斬新で面白く、軽すぎず重すぎない内容は丁度いい。適度に引用されている過去の文学作品も味付けとしては最適。

総じてスタイリッシュ。バランスがいいということなんだな。

人間の賢さは、人間にしか使われていない」というくだりにはドキッとさせられた。
重力ピエロ (新潮文庫)重力ピエロ (新潮文庫)
伊坂 幸太郎
新潮社
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月 2日


[書]ライオンの冬 - 沢木冬吾

表紙の山の写真につられて買ってしまった。

第二次世界大戦時のフィリピンでの内乱を発端とした、東北山中でのゲリラ戦を扱ったハードボイルド小説。

前半部のフィリピン人の人間関係がわかりにくい。

それなりに楽しめたが、後半の銃撃戦の描画はホワイトアウトやミッドナイトイーグルに比べるとやや劣る。
ライオンの冬ライオンの冬
沢木 冬吾
角川書店
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月 2日


[書]秒速5センチメートル - 新海誠

監督自らによるノベライズ本。

ノベライズ本の傾向である説明文が多いが、これだけできちんと読める小説になっている。

3章が、現状の自分に非常にかぶるので、少し苦しくなった。
小説・秒速5センチメートル (ダ・ヴィンチブックス)小説・秒速5センチメートル (ダ・ヴィンチブックス)
新海誠
メディアファクトリー
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月 1日


[書]しあわせの理由 - グレッグ イーガン

ひょんなことから、昨年脳腫瘍で亡くなった上司の Blog に行き着いた。

彼が最後に読んでいた本が 2冊載っていた。

しあわせの理由」と「ディアスポラ」。

どちらもグレッグイーガン、オーストラリアの SF作家。

「しあわせの理由」は脳腫瘍の患者が 2度の手術によって過度の不幸と幸せを体験し、最後は感情の基準をコントロールできるようになる話。

非常に哲学的で、一般的にイメージする SF っぽさは皆無。

感情って何だろうということを問いかける話だった。
しあわせの理由 (ハヤカワ文庫SF)しあわせの理由 (ハヤカワ文庫SF)
グレッグ イーガン
早川書房
Amazon.co.jp で詳細を見る

管理人:えのきど。
職業:Web Design Engineer
(Designer+Programmer) / 2

Designer にも Programmer にも成りきれず、どっちつかずでふらふらしてます。先は見えてません。

生存証明用の日々のメモブログ。メインは雪山大好きっ娘。です。

このブログの RSS RSS
counter