2008年5月29日


[書]木 - 幸田文

先日読んだ "崩れ" よりも柔らかい。

完全にはまった。彼女独特の文体、視点にひかれる。実際の定義はできないが、"きれいな日本語" のイメージが合いそうな文章。全集を買ってしまいそう。

木 (新潮文庫)木 (新潮文庫)
幸田 文
新潮社
Amazon.co.jp で詳細を見る

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/2015

管理人:えのきど。
職業:Web Design Engineer
(Designer+Programmer) / 2

Designer にも Programmer にも成りきれず、どっちつかずでふらふらしてます。先は見えてません。

生存証明用の日々のメモブログ。メインは雪山大好きっ娘。です。

このブログの RSS RSS
counter