2008年6月 8日


[DVD]ALWAYS 続・三丁目の夕日

ノスタルジーさを前面にアぴっていた前作よりも、ストーリーに焦点が当てられた今作の方がすっきりしていた。

ただ、前作を見ていないと楽しめない面もあるので、どうせなら 2本まとめちゃえばいいのに。

映画で描かれている昭和 30年の状況は、戦後の混乱からようやく立ち上がったばかりで、何もかもが現在とは比べものにならないが、外で遊んでいる子供達を見てる分には、自分が幼少期であった 20年前とそれほど変わらない気がする。

様々な要因によって、外に遊ぶ場所がどんどんなくなり、ゲームやコンピューター等の家庭内での娯楽が増えたことにより、外で遊んでいる子供を見なくなったのは本当にごく最近なのでは?

生まれるよりもはるかに昔の話なのにノスタルジー(デジャブ?) を感じた。

結論は堀北真希は可愛い。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/2032

管理人:えのきど。
職業:Web Design Engineer
(Designer+Programmer) / 2

Designer にも Programmer にも成りきれず、どっちつかずでふらふらしてます。先は見えてません。

生存証明用の日々のメモブログ。メインは雪山大好きっ娘。です。

このブログの RSS RSS
counter