2008年6月16日


[書]グーグルに勝つ広告モデル - 岡本一郎

タイトルとは裏腹にグーグルの広告モデルに関して一切触れられていない点は片手落ち。

インターネットの広告を軸にして、テレビ、ラジオ、雑誌、新聞という既存のマスメディアにおける広告モデルを比較している。

結論としてインターネットは新たな価値ある情報を競争するメディアと認識し、顔が見えるコミュニケーションが行える場を提供することとしているが、それはあくまでもサービスであって、広告ではないのでは? それとも広告もコンテンツ? そもそも広告モデルって何?
グーグルに勝つ広告モデル (光文社新書 349)グーグルに勝つ広告モデル (光文社新書 349)
岡本一郎
光文社
Amazon.co.jp で詳細を見る

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/2073

管理人:えのきど。
職業:Web Design Engineer
(Designer+Programmer) / 2

Designer にも Programmer にも成りきれず、どっちつかずでふらふらしてます。先は見えてません。

生存証明用の日々のメモブログ。メインは雪山大好きっ娘。です。

このブログの RSS RSS
counter