2008年6月 5日


[書]映画篇 - 金城一紀

SP の原作者の本。凄くいい話だった。久しぶりにほんわかした。これは傑作。今年読んだ中でベスト。

「ローマの休日」を軸に 5つの短編で構成された物語。最初は作者の自伝かと思ってしまった。

作者は本当に映画が好きなんだなぁと感じられる作品だった。

そういえば、「ローマの休日」って見たこと無いなぁ。
映画篇映画篇
金城 一紀
集英社
Amazon.co.jp で詳細を見る

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/2030

管理人:えのきど。
職業:Web Design Engineer
(Designer+Programmer) / 2

Designer にも Programmer にも成りきれず、どっちつかずでふらふらしてます。先は見えてません。

生存証明用の日々のメモブログ。メインは雪山大好きっ娘。です。

このブログの RSS RSS
counter