2009年4月30日


[お店]味処 一

photo.jpg

故人に紹介してもらった野幌駅前にあるこじんまりとした吞み屋。

オーナーが食材にこだわっているだけあって、食材の味を生かした料理はどれも美味。

今日はツブ貝、カキフライ、生ガキを注文。

d090429-5.jpg

ツブ貝の貝殻を見るのは今日が初めてだったが、まるで巨大なサザエ。

d090429-6.jpg

カキフライを頼んだら、プリプリかつジューシーだったので、思わず生ガキもオーダー。臭みもほとんどなく、つるんと喉の奥に消えて行きました。たまらん。ノンアルコールビールというのが悲しい。

d090429-7.jpg

d090429-4.jpg

北海道では、カキと言えばとにかく厚岸産が一番らしい。

故人を偲びつつ、美味しい時間を過ごしました。お昼のラーメンも外せないとのことなので、また来よう。


☆☆☆☆
住所 : 北海道江別市野幌町59-5 第4高関会館 1F
電話 : 011-381-7160‎
17:00~24:00
月曜定休


より大きな地図で ごはん を表示


コメント (2)

ayakoさん
先日は色々と手配いただきありがとうございました。また遊びに行きたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

坦々面をぜひ。おすすめです。昼のみです。



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/2591

管理人:えのきど。
職業:Web Design Engineer
(Designer+Programmer) / 2

Designer にも Programmer にも成りきれず、どっちつかずでふらふらしてます。先は見えてません。

生存証明用の日々のメモブログ。メインは雪山大好きっ娘。です。

このブログの RSS RSS
counter