2009年5月 5日


[お店]鬼面庵

photo.jpg

酸ヶ湯温泉にある蕎麦屋さん。バスまで時間があったので寄ったお店。

時間は昼時、食事処はここしかないので、店内は大混雑。

蕎麦の実の芯の部分、上質の蕎麦粉しか使用していないという麺はかなり白い。しかも蕎麦粉100%とのことだが、つなぎはどうなってるの?

食感は十割蕎麦の特徴である粒粒感はまったくなくツルツル。細麺なのにきっちり角が立っていて、非常に弾力がある。

イワシダシのツユも麺によくあっていておいしかった。



一緒に頼んだ "生姜味噌おでん" も、ネマガリダケ、コンニャク、ツミレ、比内鶏の卵が付いていて美味。ボリュームたっぷりで満足。



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/2612

管理人:えのきど。
職業:Web Design Engineer
(Designer+Programmer) / 2

Designer にも Programmer にも成りきれず、どっちつかずでふらふらしてます。先は見えてません。

生存証明用の日々のメモブログ。メインは雪山大好きっ娘。です。

このブログの RSS RSS
counter