アニメ

2009年4月17日


[アニメ]学園モノ

今クールのアニメに学園モノが 2本ある。「咲-Saki-」と「けいおん」。

咲-Saki-
d090417-1.jpg

女子校の麻雀部が全国大会目指して進んで行く物語。『アカギ』や『哲也』といった、麻雀漫画にありがちな、やさぐれた風貌の男がオンパレードで生きるか死ぬかの展開ばかりの漫画とは対照的に、ひたすら "萌え" 要素全開な百合漫画。

原作は、単に萌え絵を並べただけで、メリハリが無いイマイチな絵、展開もかなり中途半端というか唐突すぎてついて行けない状態だったが、アニメでは弱かった部分が上手く補われており、何とか見れるレベルにはなっている。

くぎゅーも出てるしということで、とりあえず見ている。連チャンで嶺上開花だとか 3連チャンでリーチ一発海底摸月といった漫画にありがちな展開はわかるが、目から火花がほとばしっている天江衣とかいうキャラはちょっと行き過ぎ。

ワロタwww
「咲-Saki-」原作未読者&麻雀詳しくない人へのQ&A (近代麻雀漫画生活)


高校の時は、時間があるときは部室で鍵掛けて良く麻雀してたなぁ。その頃は『白』っていう麻雀漫画が結構好きだった。




けいおん
d090417-2.jpg

京アニの新作。潰れてしまった軽音部を立て直して武道館ライブを目指す物語。『咲』と同様に目的は明確でわかりやすい。

ブログのレビューを巡回していると、
「バンドやりたくなった」
「ギター買っちゃいました」
「楽器やろう」

という書き込みが結構見られるが、自分には全くぴんと来なかった。アニメからは、そこまでの勢いは感じられず、まどろっこしさだけが残った。年取ったからか?

昔は、キーボードが効果的に使われている曲を聴くと、「おっ、キーボード格好イイ」と思ったことはあったが、アニメ等の映像を見て、演奏したくなるというのは記憶にない。あっ、小室哲哉の、金に糸目をつけないパフォーマンスは結構好きだったwww



2009年4月 1日


[アニメ]ルパン三世VS 名探偵コナン

(2009/3/27 日本テレビ)
d090401-1.jpg

先週の金曜ロードショーで放送されたもの。

ルパンもコナンも見るのは数年ぶり。完全に小学生向けで、金曜ロードショーでやるほどの内容ではなかった。見ていて辛かった。年取ったからかなぁ。

それにしても、峰不二子って、あんなに まったりとした話し方だったかなぁ。間がありすぎて違和感を感じた。まぁ増山江威子ってもう 70歳越えてるし、いくらプロの声優でも限界がある。

とはいえ、長寿アニメは基本的に声優が変わらないから、どうしても声優さんが高齢になりがち。どこかで交代のタイミングが必要だし、そこをいかにスムーズにするかが課題。ルパンもドラえもんもサザエさんもそれなりにもめたし、視聴者のイメージが固定されている番組ほど難しい。

高山みなみってもう Two-Mix やらないのかな? 結構好きだったのに。

7th anniversary BEST
7th anniversary BEST
posted with amazlet at 09.04.02
TWO-MIX
ワーナーミュージック・ジャパン (2002-04-24)
売り上げランキング: 9392
おすすめ度の平均: 4.5
5 良かったです♪
4 久しぶりのCDですね!
5 不可無く、Best盤といった感じか


2008年11月13日


[アニメ]ハヤテのごとく! - 全 52話

ハヤテのごとく!

釘宮病(L型) 患者としては、一応見ておかないとと思ったものの、ぐだぐだで見ていてきつかった。もうこの手のアニメは楽しめないのかもしれない。原作も今では読んでないし。

ここ最近は忙しかったからということもあり、20話くらいからはほとんど BGM となっていた。くぎゅうの声さえ聞ければそれだけで十分だったので、感想は特にない。自分にとっては単なるアニメでしかなかった。

L型患者として、S型と I型は理解できるし、そっちの感染にもかなりの疑いがあるが、今回の N型にはまったく反応しなかった。

ハヤテのごとく!公式サイト



ハヤテのごとく! 01
ジェネオン エンタテインメント (2007-07-25)
おすすめ度の平均: 4.0
4 ナギ、絶賛!! ツンデレ中
1 購入しようか迷っています
3 リアルタイム視聴推奨
5 見方はいろいろ
5 評価の分かれそうな作品


2008年10月28日


[アニメ]ストライクウィッチーズ

d081028-1.jpg

周りが、ぱんつ、ぱんつうるさいので見てみた。

全 12話。ついこの間のアニメが 50話だったのであっという間。ほとんどおんにゃのこしか出てこない百合アニメ。それなりに楽しかった。

「パンツじゃないから恥ずかしくないもん!」

はい、あれはどう見てもパンツです、ごちそうさまでした。


某サイトの要約が言い得て妙だった。

 「常時パンツ丸出しの美少女たちが魔法で空を飛び、ライフルやバズーカなどの重火器で異星人と戦うんだ、そしてそのパンツ丸出しの美少女たちは第二次世界大戦の各国の英雄をモチーフに作られていて、それぞれ百合カップルがあるんだ。それぞれのキャラの作りこみがすごい、例えば俺が好きなフランチェスカ・ルッキーニちゃんは12才で褐色で八重歯でツインテールで縞パンで道化キャラでイタリア人、少尉なのに階級が下の後輩からちゃん付けで呼ばれる。このレベルのキャラが11人いる。そいつらが時にパンツの取り合いをしたりするんだ」

うん、確かに言葉で説明されるとかなりヤバイ。

ストライクウィッチーズ公式サイト


2008年10月28日


[アニメ]GUNSLINGER GIRL

21DAE2ZCP7L._SL500_AA192_.jpg

原作が良かったので、すぐにアニメを見た。1期、2期あわせて 26話。

1期がアンジェリカ、2期がピノッキオに焦点を当てている。

残念ながらアニメであるにもかかわらず、スピード感は原作には及ばない。特に 2期は黒歴史とされているだけあって本当にひどい。静止画を多用しすぎ。

1期は結構オリジナルな要素も多く、うまく構成し直してひとつの完結した物語を作り上げていて綺麗にまとまっている。アクションがメインではなくストーリーに重点を置いている。原作では常に漂っている救いようのない悲壮感はアニメでも十分に感じられた。

個人的にはアニメにするんだったらもっと動きを出さないとやっぱり意味がないのかなと思った。


2008年10月 9日


[アニメ]交響詩篇エウレカセブン

全50話、長かった!!

今まで見たシリーズ物では最長。最初の 20話はいらないのでは。

所々でピリッといい話もあるのだが、最後の最後になるまで、スカブ・コーラルが何なのかよくわからないため、全体的な話が全然見えず、???な場面多数。全話見終わっても、何で世界が救われたのかがよくわからない。

もう少し話が整理されていれば、万人にお勧めできるいいアニメなんだけどなぁ。ストーリーや絵柄は子供や女の子受けもいいのでは、と思ったら日曜の朝 7時から放映されてたようで、子供向けなんですね。

チャールズとレイがからむ話は凄く良かった。


2008年10月 8日


[アニメ]N・H・Kにようこそ

全24話。

ここでいう "NHK" は 日本ひきこもり協会の略。

いやーぐだぐだなアニメだった。主人公の駄目さ加減にかなりいらつき、落ち着いて見ていられなかった。

しかも最後にくっつくと思いきやアレって感じでもやもやしたまま終わっちゃうし。

ヒッキーがこれ見たらどう思うんだろう。客観的に自分自身と重ね合わせて見れるんだろうか。


2008年10月 6日


[アニメ]コードギアス 反逆のルルーシュ

第一期 全 25話。


ここ最近はどたばたしていてアニメを見ている時間がなかった。ようやく全話見終わった。

とりあえず萌えキャラ出しとけばオケー的なアニメばかりで食傷気味だったので、これは新鮮だった。

ロボットものは苦手だったので見ていなかったが、これはロボット抜きにしても面白い。

ストーリはかなり破綻していてむちゃくちゃだが、勢いで突っ走っているアニメ。最後にユフィが暴走して、怒濤のラストになだれ込んで行くパワーは凄かった。

嫌になるのは完結していないところ。今オンエア中の 2期も見ろってか。


2008年8月 7日


[アニメ]ARIA

第 1期、第 2期あわせて 39話。さすがにちょっと疲れた。

「アクア」と呼ばれる火星にある近未来都市「ネオ・ヴェネチア」を舞台にした、一人前のゴンドラ漕ぎを目指す少女達の姿を描いた物語。

ヒーリング系と言われるだけあって、恋愛系のどたばたもなく淡々と話が進んでいくので、女性受けはいいかもしれない。

原作は結構有名らしいが未読。

設定は面白いんだけど、設定を生かし切れていないアニメが最近多い気がする。もったいない。
ARIA The ORIGINATION Navigation.1ARIA The ORIGINATION Navigation.1
メディアファクトリー (2008-04-25)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年8月 1日


[アニメ]ローゼンメイデン

ローゼン閣下(麻生太郎) 入閣記念。

2期 24話まとめて。

うーん、設定も面白いし、絵も綺麗なのにストーリーが設定負けしていて全然入っていけなかった。

Mottainai。

ローゼンメイデン 1ローゼンメイデン 1
TBS (2004-12-01)
Amazon.co.jp で詳細を見る

ローゼンメイデン - Wikipedia


2008年7月31日


[アニメ]撲殺天使ドクロちゃん

ダメ。ゼッタイ。

つまらなすぎて 1話で断念。

ふだんは、どんなにつまらなくても、がんばって最低でも 3話くらいまで見てから判断することにするんだけど、これは 1話しかもたなかった。

こーいうのは小学生が見るのか? まぁ小学生の感覚になれなかったということか。
撲殺天使ドクロちゃん 1〈初回限定版〉撲殺天使ドクロちゃん 1〈初回限定版〉
ショウゲート (2005-03-25)
Amazon.co.jp で詳細を見る

撲殺天使ドクロちゃん - Wikipedia


2008年7月30日


[アニメ]ゼロの使い魔

1期、2期の 25話まとめて。

釘宮病患者としては見ないわけにはいかない。今クールから 3期も始まったし。しかもシャナよりも感染力が強い。どうやら自分は L型みたい。これでハヤテを見たら決定的だろうな。

設定的にはシャナと似ているが、ストーリーはこっちの方が幾分かシンプルなのでわかりやすい。

ただ、2期の戦闘シーンのしょぼさは・・・、何とかならんかったのか。
ゼロの使い魔 Vol.1ゼロの使い魔 Vol.1
メディアファクトリー (2006-09-22)
Amazon.co.jp で詳細を見る

ゼロの使い魔 - Wikipedia


2008年7月30日


[アニメ]みなみけ

みなみけ、みなみけ~おかわりもあわせて 26話一気に。

らき☆すたを見てしまうと、JS、JC、JK の日常をただ淡々と描くだけの物は全部同じに見えてしまう。

でも全話見てしまった。ほとんど BGM的に見ていた気がする。

おかわりで絵の質が上がったというか濃さが増して、リアルになったが、あの内容であのリアルさはきもい。しかもオープニングもエンディングの歌も、妙にシリアスで内容にあっていない気がする。

まぁ、耳が悪いというのもあるが、ハルヒの長門と千秋の声優(茅原実里) が同じだったとはわからなかったぞ、ばかやろう。
みなみけ 1 (期間限定版)みなみけ 1 (期間限定版)
キングレコード (2008-01-09)
Amazon.co.jp で詳細を見る


みなみけ - Wikipedia


2008年7月26日


[アニメ]図書館戦争

前クールのアニメ。全 12話まとめて。ドラマは毎週 1話、1話見るんだけど(それでもタイムシフト)、アニメはまとめてみる傾向がある。各話 30分弱なので、面白ければ一気に全話見ればいいし、つまらなければ途中でやめやすいので、都合がいい。

『図書館戦争』。テーマは面白いんだけど、処理し切れていないというか、設定に無理がありすぎる。

本(表現の自由) を守るために銃撃戦ってやり過ぎでしょ。人命より本が大事ってどんだけだよ。デジタル化しちゃえば済む話じゃん。

もし、検閲や表現の自由をテーマにするならそこをもっと掘り下げていかないと、アクションシーンのウェイトが高すぎて、何が言いたいのかがわかりにくい。

原作はラノベチックなのに、ハードカバーで発売さているため、気になってはいるものの買ってない。
図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻
角川エンタテインメント (2008-08-06)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年7月 9日


[DVD]灼眼のシャナ

全 24話を一気に。

ツンデレ萌えロリ属性としてくぎゅ~というのは理解できたんだけど、話の設定には入っていけなかった。設定が複雑というか用語の理解が大変でマンドクサイ。

ただ、18話前後での集約感は凄かった。それ以外は・・・。

イラストはいとうのいぢでハルヒと同じなんだけど、ずいぶんと違った仕上がりで、その辺も入り込めなかった要素。

ので、たぶん II はパス。



ツンデレカルタシリーズ好きだなー


2008年7月 7日


[DVD]Kanon

京アニ繋がりで。一週間で全 24話一気見。

京アニでの制作順だと、AIR → Kanon → CLANNAD みたいだけど、Key での原作順だとこれが一番最初みたい。

最初の泣きゲーだったり、挿入歌の CD が売れたりと色々意味があるみたいだけど、AIR よりもストーリーはわかりやすく、どちらかというと構成は CLANNAD に近く、すっきりしていて、狙いもわかりやすく原点という感じがして、3部作の中では一番良かった。
Kanon 1Kanon 1
ポニーキャニオン (2007-01-01)
Amazon.co.jp で詳細を見る

Kanon (ゲーム) - Wikipedia


2008年7月 1日


[DVD]AIR

らき☆スタ → ハルヒ → CLANNAD と京アニ繋がりで見てきたので、さらに遡って AIR。元はと言えばニコニコで見た OP の鳥の詩。杉田かおる? とか言ってるやつ自重www

全 12話 + 総集編 + SP1+ 2 と見たが、全然わからない。深読みすれば何となくわかるんだけど、Dream編、Summer編、Air編が全く繋がらない。単純にストーリーがわからないし、何が言いたいのかもわからなかった。映像が綺麗なのは認めるけど。

劇場版もあるみたいだけど、評判も悪いし、内容も想像できるのでパス。

ここまで続けて見てくると次はあれなんだよなぁ。
AIR 1 初回限定版AIR 1 初回限定版
ポニーキャニオン (2005-04-06)
Amazon.co.jp で詳細を見る


参考情報
AIR (ゲーム) - Wikipedia




2008年6月10日


[DVD]狼と香辛料

面白い!!

テレビ版 13話一気に。おかげで徹夜してしまった。

ラノベが原作のアニメ。

ファンタジー + 経済という異色作。中世を舞台にした商人と狼の旅を通して、原始的な経済活動を描いている。

変なバトルや恋愛、SFチックな展開と行ったラノベにありがちなお決まりの設定が無く、ただただ、絶妙に構成された 2人の会話と旅を中心に展開されているだけなのに面白い。

簡単に言うと土佐日記中世版を現在の言葉で表現した感じ。

原作が読みたくなった。
狼と香辛料1<限定パック>(初回限定生産)狼と香辛料1<限定パック>(初回限定生産)
ポニーキャニオン (2008-04-02)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月26日


[DVD]ひぐらしのなく頃に解

アニメ版の第二期放映版・全24話。

こちらは 2日で一気に見た、というか気になって見ずにはいられなかった。

「厄醒し編」「皆殺し編」「祭囃し編」の 3編で構成される。「厄醒し編」は補足的な意味合いが強く、「皆殺し編」でようやくひぐらしの世界観がすっきりわかり、「祭囃し編」で全部解決ハッピーエンド。

1期に比べると画質というか絵の質が大分向上しており、また凄惨なシーンも減り見やすくなった。2期だけでも理解できる構成になっているが、1期も見ていると伏線がいろいろわかるので、通しで見るのがやっぱりいい。

「皆殺し編」最終話でのどんでん返しにはびびった。

3期の放映が予定されているみたいだけど、どうやって話をふくらますの?
ひぐらしのなく頃に解 DVDセット 1ひぐらしのなく頃に解 DVDセット 1
Frontier Works Inc.(PLC)(D) (2008-01-25)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月24日


[DVD]ひぐらしのなく頃に

これまでは部分的に見てはいたものの、全部を見るのは初。全 26話を 1週間かけて。

1度見ただけでは全然わからなかったので、2回見た。しかしどう見ればいいのかがよくわからない。

『鬼隠し編』、『綿流し編』、『祟殺し編』、『暇潰し編』、『目明し編』、『罪滅し編』と全部で 6編。で、『鬼隠し編』、『綿流し編』、『祟殺し編』が問題編、『目明し編』、『罪滅し編』が解答編。

登場人物、メインストーリーは同じものの、それぞれが違う構成になっているので最初見たときは頭混乱。2回目で『綿流し編』 - 『目明し編』 の流れはわかった。『祟殺し編』-『罪滅し編』の流れはわかりにくかった。『鬼隠し編』に関しては全然わからない。

『ひぐらしのなく頃に解』を見ないとわからないんだろうな。

内容に残虐なシーンはあるけども、バトルロワイヤルほどではないし、ミステリーと考えれば十分楽しめる。

ただ、問 - 解の順番で見ていかないと混乱するだけな気もするけど、原作のゲームをすれば解決するのかな。
ひぐらしのなく頃に DVD第1巻~第4巻セット「雛見沢事件録~ハジマリ~」ひぐらしのなく頃に DVD第1巻~第4巻セット「雛見沢事件録~ハジマリ~」
フロンティアワークス (2006-12-22)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月18日


[DVD]CLANNAD 劇場版

テレビ版を見たので、ついでで劇場版も。

テレビ版のダイジェストみたいだなーと、流して見てたら、いつの間にか渚死んでるし。

えっwww、ちょっwwwおまっwwwびびった。

ニコニコで団子大家族へのコメントの "泣ける" の意味が少しわかった。歌はテレビ版の方が好きだけど。絵も。

原作は知らないけど、ストーリー的には一応これで完結みたい。

劇場版の方がテレビよりも前の公開だったみたいだし、テレビ版に比べるとだいぶはしょってあるというか、テレビ版がかなり追加してるんだろうな。
劇場版『CLANNAD』 DVD スペシャル・エディション (初回限定版)劇場版『CLANNAD』 DVD スペシャル・エディション (初回限定版)
ジェネオン エンタテインメント (2008-03-07)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年5月15日


[アニメ]CLANNAD

現在公開されている 23話一気に。

ハルヒ、らき☆すたからの京アニ繋がりというか、ニコニコでの "だんご大家族" 繋がりというか、結局ニコニコか。

途中までスクイズフラグびんびんだったけど、決してそんなことはなく、淡々と進んで、淡々と終わった。最終話の 22話だけでいいんでないの?

結局風子は謎のまま終わってしまった。寝たきりだったのか? 目覚める予感がしたんだけど。

と思ったら、これで終わりというわけではないみたい。今年続編があるようだ。

残念ながら CLANNAD は人生というレベルまでは入り込めなかった。
CLANNAD 1 (初回限定版)CLANNAD 1 (初回限定版)
ポニーキャニオン (2007-12-19)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年4月30日


[アニメ]バトルプログラマーシラセ

ノリが 80年代、だけどテイストは 21世紀。

ニコニコに上がっていたので、サムネに釣られて、チラ見のつもりが、全 5話見てしまった。

何気にプログラマーが主人公のアニメってないなぁ。


2008年4月25日


[DVD]Ayakashi

Ayakashi 違い。

"モノノ怪" の元になった作品だと思ってみたら、あまりにも絵が違っていた。調べてみたら同名のアニメだった orz. まぎらわしい。

なんだかんだで 12話全部見てしまったので、それなりに何かあったんだと思うが、作品の設定に無理がありすぎてついて行けない。

セカイ系アニメももうネタ切れだね。
AYAKASHI 第一巻【初回限定版】AYAKASHI 第一巻【初回限定版】
メディアファクトリー (2008-03-25)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年4月21日


[DVD]モノノ怪

こんなアニメがあったんだと目からうろこ。全 12話一気に。

絵のスタイルといい、間の取り方といい日本独特。

時代設定は江戸時代、謎の薬売りの前に現れる妖怪退治の過程を描いた物語。

座敷童子、海坊主、のっぺらぼう、鵺、化猫編とどれも面白かった。

これの前編に当たる Ayakashi も見たくなった。
モノノ怪 壱之巻「座敷童子」モノノ怪 壱之巻「座敷童子」
角川エンタテインメント (2007-10-26)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年4月20日


[DVD]まほろまてぃっく

全26話 + 1話を一気見。

今のメイドブームのきっかけの 1つになったアニメ。2000年代のアニメのはずなのに、何だこの 80年代っぽい絵のクオリティーは。

しかもエヴァンゲリオンのガイナックスがからんでるので中途半端な戦闘シーンがあるし。

終わり方はびっくりしたけど、ちょっと入って行けなかった。見方がいけないのか?
まほろまてぃっく TV-BOXまほろまてぃっく TV-BOX
ジェネオン エンタテインメント (2006-12-22)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年4月20日


[DVD]東京マーブルチョコレート

知人の薦めで。

タイミングの悪さからすれ違い気味の 2人をお互いの視点から描いたアニメ作品。久しぶりにハッピーエンドで終わる作品を見てほっとした。

アニメって高校 ~ 大学生くらいが主人公のことが多いけど、この作品は社会人を扱っており、結構珍しいかも。

ここ最近は、どちらかというと青少年向けアニメばかり見ていたから、女性作者によるアニメは新鮮だったけど、ひねりがなさすぎでやや物足りない。

悠大とチヅルが主人公なんだろうけど、かなり重要な意味を持つミニロバの扱いが中途半端。全体的に消化不良。原作読んでみようかな。

SEAMO の『マタアイマショウ』とスキマスイッチの『全力少年』はこの作品のテーマ曲としてはばっちりだっただけに残念。1本にまとめてもいいのでは?

それにしても、それぞれ 30分しかない作品なんだから、2枚に分けないで、1枚にまとめて欲しかったな。アニメの販促方法としては悪しき風習。

東京マーブルチョコレート -マタアイマショウ- Production I.G × SEAMO東京マーブルチョコレート -マタアイマショウ- Production I.G × SEAMO
BMG JAPAN Inc.(BMG)(D) (2007-12-19)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年4月17日


[DVD]時をかける少女

時間を移動できる能力・タイムリープだけが共通点で、小説とは全く違う話。というより現代版に完全リメイクした別作品。

作品の躍動感に完全にやられた。主人公の勢いにぐいぐい引っ張られ、気がついたら終わってた。

ただ、「見たい絵があったから」という現代に来た動機は弱すぎないか。

「未来で待ってる」という最後の殺し文句がにくいが、ここでキスくらいすればいいのに。
時をかける少女 通常版時をかける少女 通常版
角川エンタテインメント (2007-04-20)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年4月14日


[DVD]最終兵器彼女 OVA Another Love Song

それぞれ 30分なのに何で I と II に分ける必要があるのか不明。商売のため?

ちせが最終兵器になる過程および、プロトタイプであるミズキを描いた話。

テツも絡んでいて、1時間では物足りない。もうちょっと掘り下げて欲しかった。

本編の補足にどうぞ。
最終兵器彼女 Another love song mission 1 通常版最終兵器彼女 Another love song mission 1 通常版
東映 (2005-08-05)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年4月13日


[DVD]雲のむこう、約束の場所

新海誠の 2作目。

これも設定に入っていけなかった。北海道消えちゃうし。絵はとてつもなく素晴らしいのに、ストーリーが残念。

っていうか、一人で何もかもやりすぎ。きちんとした脚本家をつけて作品作ればもっといいものができると思うんだけどな。

けれども今後の作品に期待大。
雲のむこう、約束の場所雲のむこう、約束の場所
コミックス・ウェーブ (2005-02-17)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年4月12日


[DVD]ほしのこえ

秒速5センチメートルで新海誠に完全にはまったので見てみた。

実質デビュー作。

ストーリーは設定が飛びすぎてて破綻気味。背景の描写は凄い半面、人間の描写はコミカルすぎてて全然合っていない。

この世界には入って行けなかった。セカイ系は共感できるかできないかの 2拓しかないことを実感。

ただ、これをほぼ 1人で作っているということを考えると恐ろしい。

DVD の特典に入っていた、デビュー前の作品、"彼女と彼女の猫" は一編の詩にアニメをつけた感じの短編。ほのぼのとしてるし、こっちの方がわかりやすくていい。
ほしのこえ(サービスプライス版)ほしのこえ(サービスプライス版)
コミックス・ウェーブ (2006-11-17)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年4月12日


[DVD]ルネッサンス

フランスの実写をベースとしたアニメ映画。

ほぼ全編モノクロで描かれる表現方法は斬新だが、ビジュアルに力が入りすぎていてストーリがダメダメ。変にこねなくてもいいのに。その辺がフランス。

平野綾の声を聞くとハルヒが出てきてしまうのが難点 orz
ルネッサンスルネッサンス
Happinet(SB)(D) (2007-12-21)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年4月11日


[DVD]秒速 5センチメートル

凄いの一言。

ストーリーは置いといて、映像がとにかく凄い。ここまで背景が緻密に描かれた作品は見たことがない。

たぶんこの原作者・新海誠という人の特徴だと思うが、多用されている地平線と雲の描画が秀逸。

3章の終わり方にはいまいち納得できないモノのストーリーも絶妙。大人になる前の約束ともいえないような約束。信じるかどうかは別として、似たような経験は誰にでもあるのかな。女性はリアル、男性は理想を追うというステレオタイプが描かれている。

昔を思い出した。そーいえば小学校の時のあの人は今何やってるんだろう。もう名前も思い出せないけど。
秒速5センチメートル 通常版秒速5センチメートル 通常版
コミックス・ウェーブ・フィルム (2007-07-19)
Amazon.co.jp で詳細を見る

2008年4月 1日


[DVD]最終兵器彼女

典型的なセカイ系のアニメ。

原作は未読だが、ひょんなことからアニメ全 13話一気に見た。

全俺が泣いた & 新年度しょっぱなから一気に。中途半端な北海道弁がまた・・・。

高橋しんは「いいひと」のイメージが強いのでギャップが凄かった。その辺も狙いなのか?

戦争と恋愛、絵のタッチとストーリーどれもギャップ大。ほとんどが最終話のための伏線。

海外版のタイトル "The last love song on this little planet" の方がしっくりくる。

「人は誰も死にたくなんかないんだー!!」「俺たちは生きるために生まれてきたんだー!!」ってのがメッセージ。
最終兵器彼女 スペシャルヴァリューBOX最終兵器彼女 スペシャルヴァリューBOX
東北新社 (2006-01-27)
Amazon.co.jp で詳細を見る

管理人:えのきど。
職業:Web Design Engineer
(Designer+Programmer) / 2

Designer にも Programmer にも成りきれず、どっちつかずでふらふらしてます。先は見えてません。

生存証明用の日々のメモブログ。メインは雪山大好きっ娘。です。

このブログの RSS RSS
counter