「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2003年10月23日:ナイアガラに飛び込み生還した男を告発へ


次の記事: 2003年10月25日:ランナウト

 

290回 地平線報告会 - 服部文祥講演会

服部文祥氏 (岳人編集部/都立大WVOB) に興味があったので290回 地平線報告会に参加してきました。

都立大WV で山を始めてから、今夏の日高全山縦走までの登山観の変化を、スライドを交えて話すスタイルでした。あれだけの記録を残しているので、やはり自己主張が強く、頑固なところが話の隅々にまで滲み出ておりました。

登山を追及して彼が出した結論は、「山があって人がいてその間に挟まる人為的なものは皆無の状態」を登山の究極のスタイルと捕らえていました。「全ての束縛から離れ、完全解放の状態で自分の能力だけに頼って登ることが本来の登山」であり、「山小屋も登山道も近代装備も登山者にとっては堕落と妥協の産物でしかない」とまで言い切っており、「本当の登山はひとつしかない」と結論付けていました。登山とは何かを考え直させてくれるいい機会になりました。

また、田中幹也氏も来ており、「最近はまともな記録が無い」と過激な発言をして帰っていかれました。
服部文祥氏     田中幹也氏


トラックバック (0) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/000224.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2003年10月23日:ナイアガラに飛び込み生還した男を告発へ


次の記事: 2003年10月25日:ランナウト

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/231

 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido