「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2004年7月 8日:今日のランナウト


次の記事: 2004年7月 9日:秋に向けトレーニング開始 (YUJI HIRAYAMA OFFICIAL SITE)

 

TO THE LEDGE

(2004/7/1 Frontier Spirit Production/ DVD)

TO THE LEDGE

平山ユージさんの 2003年秋 の El nino オンサイトトライまでを追った映像。

1997年秋の Salathe オンサイトトライからはじまり、2003年秋に Golden Gate のオンサイトトライをするまでの Yosemite Big Wall の 8ルートのトライの様子が収められています。

構成は Pump のスタッフである阿部耕介さんがそのときそのときユージさんに対して思っていた感想を語って行きながら進んでいく面白い構成になっています。もちろんナレーションは別の人(伊藤麻美さん) ですが。

先日買った Super Topo を見ながら見ていたので現地に行った感じになって楽しめました。完成度が高かっただけに、残念だったのは途中ではいるキャプションが "人壁" となっていたことでしょうか。


以下各章のメモ

el capitan
あまりにもでかすぎて最初に見たときはフリークライミングの対象としては見なかった。

salathe wall @el capitan(34pitche 5.13b)
1997/秋
先のことは考えずにトライ。28年間のクライミング人生を描ききりたかった。回復不能なくらいに疲れた。2ヶ月間疲れが抜けない。オンサイトはできなかったが、嬉しかった。今につながる。またあの喜びを感じたい。

その後、el nino 誕生のニュースを聞いて嬉しくなった。目標、夢ができた。自分を次のレベルに引き上げる目標である。

2002/秋
再度 salathe へ。1day all free、ledge to ledge でトライ。しかも、30ピッチ目の 13a と 31ピッチ目の 13b を継続して 70m の 13d を登る。Ledge to Ledge はクライミングの土台の考えであり、クライミングの最終形。

nose speedascent @el capitan(31pitch 5.13+)
Hans Florine とのコンビで。エイド、ショートフィックスなんでもありありでとにかく駆け上がる。2:48:55。奇声を発しながら駆け上がっています。

quantum mechanic @washington column(19pich 5.13a)
第 2登。

lurking fear @el capitan(19pich 5.13c)
2003/春はこのルートにこだわる。が、2m だけ繋げられなくて完登はのがす。しかし、不可能が可能に見えた。自信にはなった

2003/秋
psychedelic wall @sentinel 11pitch 5.12c
uncertainty principal @sentinel 14p 5.13a
新しく開かれたルート。いずれも第 2登。かなりもろいルートなので危険が伴う。

Free Rider @elcapitan
Salathe の派生ルート。uncertainty principal の翌日にトライ。2日で 50ピッチ。やりすぎ。

golden gate @el capitan(41pich 5.13b)
第 2登。グレード的には Salathe よりも楽だが、精神的にかなり怖い。


オンラインでの購入はこちらからどうぞ
TO THE LEDGE (ピラニア ネットストア)

関連エントリー
LEDGE TO LEDGE "Live at el nino" (2004/6/30)
「不朽神話」-IMMORTAL KOMBAT YUJI HIRAYAMA (2003/10/26)


トラックバック (0) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/000603.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2004年7月 8日:今日のランナウト


次の記事: 2004年7月 9日:秋に向けトレーニング開始 (YUJI HIRAYAMA OFFICIAL SITE)

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/618

 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido