「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2006年6月 6日:最新アルパインクライミング


次の記事: 2006年6月 8日:今日の Pump2

 

ROCK&SNOW No.032 2006 夏号

(2006/6/6 山と渓谷社)
ROCK&SNOW No.032 2006 夏号

久しぶりにアルパイン要素が多かった号。池田さんがんばりましたね。編集後記も面白かった。

Patagonia 05-06
一番面白かったのは今夏(南半球は季節が逆) のパタゴニアの記録群です。英語ではさんざん読んでいたのですが、日本語で読んだ方がやっぱりしっくりきます。

2年後くらいにこの辺の某ルートに行きたいと思っているので、概要の確認になりました。下部は低温下でのフリー、上部はミックスというのがこの辺のルートの定番で、ヨーロッパや北米とルートの状況は変わらない気もしますし、標高がない分楽なのではと思いがちですが、最大の核心は気象です。

南極に近い分、気象条件は相当に苛酷なようで、ほとんどのパーティがその洗礼を受けています。1ヶ月何もできないまま敗退しているパーティもあるようです。

今回、マエストリの疑惑のルートをトレースしているガリボッティが使っているアックスは Rock&Ice 148号の写真を見ると FLAMINGO を使っています。ハンドル付アックスが実践でもバリバリ使われているいい例です。まぁ、軽いからというのもあるのでしょうが。


あとはアルパインクロニクル。唐幕・中央ルンゼはいつか行きたいなぁ。


コメント (2)トラックバック (0) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/001418.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2006年6月 6日:最新アルパインクライミング


次の記事: 2006年6月 8日:今日の Pump2

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/1420


コメント (2)

まだいつになるかはわかりませんが、年末年始をはさんで行く事になると思います。

BUBUのAXEは魅力的ですよね♪
Webで確認してたんですが、コンペ以外でも使われているとは…そんな時代なのですね。

Patagania遠征、いいですねえ~
僕は何とか仕事で行くことを考えています^^;;

2年後かぁ~、もしかして会えるかも???


 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido