「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2006年12月 6日:氷結情報


次の記事: 2006年12月10日:京都・奈良・滋賀 2日目

 

京都・奈良・滋賀 1日目

今週は家族サービス(?) で連れと京都周辺の散策へ。クライミングはお休みです。

神社仏閣巡りが好きで、クライミングを始めるまでは頻繁に京都周辺を訪れていたのですが、ここ最近は年 1回ペース。京都、奈良のメジャーなところは大体回ってしまったので、今回は少しマイナーな場所をめぐりました。

今回は初めてレンタカーで回ってみました。歩きの時では分からなかった苦労はありつつも、巡る場所によっては車のほうが便利なようでです。

平等院
と書きつつ、最初は平等院からとメジャーなお寺。京都と奈良の中間にあるので、京都から奈良に行く時はほぼ必ず立ち寄っています。ので、今回も寄り道。

平等院鳳凰堂
平等院鳳凰堂

過去に来ている筈なのですが鳳翔館の記憶は全くなし。雲中供養菩薩像達はなかなかよかった。お土産も現代風にアレンジされており、物欲をくすぐられました。もちろん 10円玉の裏である鳳凰堂もすばらしい。

昼を近くの中村藤吉(オススメ) で食べ、次の目的地である秋篠寺へ。

秋篠寺
"秋篠宮" で一躍有名になったお寺。門をくぐると苔むした森に覆われた異空間が広がっており、とても落ち着きます。

苔むした庭がすばらしかった
苔むした庭がすばらしかった

本尊の薬師如来も良かったですが、日本唯一という伎芸天像の腰つきがかなりセクシーでした。

新薬師寺
門をくぐると、椿の花が咲き乱れていました。本尊は薬師如来ですが、その 1つが 500円切手にもなっている十二神将像がこの寺の目玉です。

新薬師寺の鐘楼 まだ紅葉が少し残っていました
新薬師寺の鐘楼 まだ紅葉が少し残っていました

お寺は大体どこも 17時で拝観時間は終了なので、晩御飯を求めて京都へ。

とりあえずで嵐山に行くも、ものすごい人。なぜ? と思ったら、花灯路 というイベントでした。ただ、ライトアップはすばらしく幻想的できれいでした。

京都での夕飯はあきらめ、宿泊地である大津まで行き、そこで食しました。適当に飛び込んだ飲み屋でしたが、海鮮丼がすばらしかった。


トラックバック (0) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/001531.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2006年12月 6日:氷結情報


次の記事: 2006年12月10日:京都・奈良・滋賀 2日目

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/1531

 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido