「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2006年12月22日:Banff到着


次の記事: 2006年12月24日:Haffner Creek

 

Haffner Creek

とりあえず初日は足慣らしということで去年通っていた Haffner Creek へ。が、かなり寝坊して、起きたら 10時半、いろいろ支度して、取付に着いたのは 14時半。今日は真理ちゃん夫婦と一緒でした。

結局 Mix 1本とアイス 1本登っておしまい。

Haffner Creek
Haffner Creek

The Boyd Mystery(M8)
去年は下まで氷が張っていて登れなかった Mix のライン。せっかくだったので取り付いてみました。

カナダのルートは日本に比べて 1手 1手が非常に遠く苦労したことを思い出しました。出だしから遠い・・・。

今日は登山靴 + アイゼンで登りましたが、フルートブーツに比べると全然違って、トレーニングにはいいのかもしれませんが、やっぱり大変。

非常に怖かったので、チョンボしながら各駅で登りました。やっぱりミックスのオンサイトトライは怖い。かぶっている出だしが核心で、ムーブは意外と面白かった。岩から氷に移る感覚も思い出しました。次で行けるかな。

アイス
アイスは手も足もギアを変えた + シーズン初めということもあり、なんだかぎこちない感じでした。

バイルの Reacter は Nomic に比べるといまいち。Fusion が軽くなっただけな感じで、全然刺さりません。ちょっと慣れるまで時間がかかりそう。今回は Nomic を持ってこなかったので何とかしなくては。

アイゼンの Cyborg は前モデルの Bionic と比べると蹴りこむ感じが違いました。こちらもバイル同様、慣れるまでは少し登りこむ必要がありそうです。

今日は Sean Isaac や Rich Marchall+奥さんをはじめ、うまい人がたくさんいらっしゃいました。去年は Fusion一色だったバイルは今年は打って変わって Nomic 一色になっていました。

買い忘れたギアがあったため Banff の Mond Sports に行きましたがギアが安い。アックスは 5000 -10000円、アークのザックも総じて 10000円近く安い。うーん悩ましい。

夜は真理ちゃんハウスにお邪魔して、アイス情報の入手。今後の予定を大体決めました。


トラックバック (0) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/001544.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2006年12月22日:Banff到着


次の記事: 2006年12月24日:Haffner Creek

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/1544

 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido