「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2007年7月20日:中村 保氏 講演会 「ヒマラヤの東-未踏のチベットのアルプス」


次の記事: 2007年7月23日:Serre Chevalier

 

竹内洋岳さん、雪崩に巻き込まれる

アルパインスタイルで 8000m峰 14座登頂プロジェクトで、10座目のガッシャブルム II 峰(Gasherbrum II / 8035m) にトライしていた、竹内洋岳さんが、C2(6500m) ~ C3(7900m) でのルート工作中に雪崩に巻き込まれ、セラック帯を 300m 程流された模様です。

その後、掘り出されて C1 に搬送され、ヘリでパキスタン・スカルドに向かっている模様です。スポーツ報知によると、竹内さんは電話で「全身打撲ですが、元気です」と話しており、命に別状はない模様ですが、怪我の詳細に関しては不明です。

今回の雪崩では、1人死亡、1人行方不明、竹内さんを含めて 2名がけがをされています。亡くなった方のご冥福と、皆さんの無事をお祈りいたします。

現在、8000m峰を 10座登れている日本人はおりません。9 と 10 の間に何かあるのでしょうか?

7/25 追記
竹内さんの Blog によりますと、竹内さんの怪我の容体は "腰椎と肋骨の骨折で6~8週間は絶対安静の状態ですが、竹内氏本人は会話も食事もできており容体は安定" とのことです。

関連情報
登山家・竹内洋岳 公式ブログ
登山家・竹内さん雪崩れに巻き込まれるが無事 (社会NEWS)
東京を駆けめぐった日。(月山で2時間もたない男とはつきあうな!)
8000m峰 日本人登頂者リスト(PDF形式) (日本山岳会)


トラックバック (0) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/001646.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2007年7月20日:中村 保氏 講演会 「ヒマラヤの東-未踏のチベットのアルプス」


次の記事: 2007年7月23日:Serre Chevalier

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/1645

 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido