「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2007年7月26日:Ice Extreme Kuni 第 1回舞茸コンペ


次の記事: 2007年8月 1日:世界記録

 

ピノキオ(Pinocchio)

"ピノキオ" と聞くと、一般の人は童話のピノキオを思い浮かべると思いますが、アイスコンペでの吊られた木柱を思い浮かべているあなたはマニアです。

ピノキオの歴史詳細は、調べていないのでわかりませんが(今度調べます・・・、たぶん)、当初は氷柱(つらら) を人工的に作る延長から始まっていると思われます。

初期のころ(今も?) は木の芯に網や紙おむつなどを捲いて、直接雪や氷を付けて吊るしていましたが、最近は、暖冬の影響で凍らなかったり、製作や、取り回しに不便だったりすることもあるため、木材や硬い発泡剤を吊るすことが多くなっています。

バレル
バレル


海外では氷の塊をバレル(barrel / 樽)、木材をピノキオ(Pinocchio / 丸太の総称) と呼んでいるようです。日本では全部マグロと呼んでいるようですが、最近は木材に関してはピノキオと呼ぶようになってきました。

国内で最初に使われた例としては、2003年の第 1回層雲峡ジャパンオープンの巨大バレルだと思います。これは脇の石狩川の水を凍らせて作ったそうですが、当初は巨大になりすぎ、4t(トン) もの重さで、釣り上げることができず、削って半分にして吊るしたそうです。それでもでかい。

m070730-11.jpg
層雲峡のバレル


その後、層雲峡では使われなくなりましたが、2003年から行われている下川町のジャパンカップでは 1回、2回とバレルが使われましたが、3回目の今年は暖冬でバレルが作れず、ピノキオになりました。

m070730-10.jpg
下川町・ジャパンカップのバレル


赤岳鉱泉の大会では去年の 2回大会からかなり小さいものですが、ピノキオが使われるようになりました。

赤岳鉱泉のピノキオ
赤岳鉱泉のピノキオ


今年の Ice Extreme Kuni で行われた舞茸コンペでは、通常のピノキオに加え、マグロを模した精巧なマグロピノキオが吊られました。ちなみに製作は地元の尾崎さん。

Ice Extreme Kuni のマグロピノキオ
Ice Extreme Kuni のマグロピノキオ



現在のアイスコンペでは当たり前になったピノキオですが、最近では一般家庭でも使えるピノキオが普及し始めました。国産のピノキオとしては、北海道・吉田製作所の "ピノッキー"、仙台・千葉製作所の "たろし君" が有名ですが、Ice Extreme Kuni でも随時製作しております。

ピノキオの作り方・基本編

作りたい太さの丸太を選びます
作りたい太さの丸太を選びます


作りたい長さに切ります
作りたい長さに切ります


外皮をはぎます
外皮をはぎます


アックスを掛ける穴をあけます
アックスを掛ける穴をあけます


吊るすための貫通穴を開け、ひもを通せば完成です
吊るすための貫通穴を開け、ひもを通せば完成です


ピノキオの作り方・応用編

選んだ丸太を半分に切ります
丸太を半分に切ります


基本編と同様に、アックスを掛ける穴をあけます
基本編と同様に、アックスを掛ける穴をあけます


コンパネに貼り付け
コンパネに貼り付け


壁に取り付ければ、F4 or アックスキャンパ専用ボードの完成です
壁に取り付ければ、F4 or アックスキャンパ専用ボードの完成です


関連情報
ハード【M】研究所 (Plastics・ICE)
ピノッキー インプレ (Plastics・ICE)
携帯ピノキオ”たろし君” (Team Bangees)
ダイジェスト版ビデオクリップ (層雲峡アイスコンペのビデオクリップ)


コメント (4)トラックバック (0) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/001652.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2007年7月26日:Ice Extreme Kuni 第 1回舞茸コンペ


次の記事: 2007年8月 1日:世界記録

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/1651


コメント (4)

マイピノッキーは、ミックスクライマーの必携品ですyo。

お中元、お歳暮に御一ついかが?

商品名までついてる。。。。

そんなにマイピノッキー持ってる人いるんだっ!!

まぁ、そんなせこいこと言わずに、出演料は今週末にでも。

肖像権侵害! それもカミ、ボーボーでミグルシイ!! 
印税として、カップメン1個、食べたからね。。


 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido