「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2007年10月 7日:福島県・花塚山・カニクラック


次の記事: 2007年10月11日:E11

 

福島県・大日岩・不動明王・2日目

午前中でカニクラックを後にしてまた昨日の続きをやりに大日岩へ。

今日も相変わらず出だしはビショビショ。昨日のムーブを試すも何だか上手くいかない。あーだこーだやっても全然解決できない。

埒が明かないので、亀ちゃんに変わってもらう。何やら思っていたことがあったらしく、最初のトライでいきなり出だしのムーブを解決してしまった。うーむ、さすが。

亀ちゃんに啓発され、亀ちゃんムーブを試す。ちょっとした違いはあるものの、確実に出だしをこなせるようになった。しかしながら、余計に水流に突っ込む形になるので、これまで以上にどぶ臭くなった。

出だしをこなしてからは、簡単なクラックが中間まで続き、中間でワイドの核心に突入。ワイドに慣れていないからか、核心がまた難しい。しかも核心ではプロテクションがほとんど取れず、怪しげな残置ピンだけで突っ込む形になるので・・・。

ロクスノの記事では

フレアしたワイドクラックに体全体を適合させることに慣れているなら、身のこなしだけである程度済んでしまう・・・
となっているので、山岸さんもオンサイトされたそうなので、たぶん自分がワイドに慣れていないからなのでしょう。要トレーニングかな。グレードは 5.11c とのことですが、純粋なジャムルートではないので、よくわかりません。幸いなことに亀ちゃんもここで登れなかったのちょっと安心(?)

結局この日はここまで。

核心の手前
核心の手前

翌日は、朝方 4時頃から雨が降り出し、岩場では登れなさそうな感じ。しかも朝起きると体調が最悪。吐き気、めまい、頭痛、熱と風邪の症状コンプリート。プラス、手の出血していた個所が尋常じゃない腫れ方をしていて全身ぼろぼろ。

雨だったのをいいことに帰路に着きました。もし時間が作れたら今年もう一回トライしに行きたいなぁ。

2日間で、大日岩で会ったパーティは、神奈川から来たという 1パーティのみで、閑かで快適でした。彼らはグレートテール・東郷にトライしていました。

おまけ
100岩場のアプローチ図が大幅に間違っています。

100岩場のアプローチ図
100岩場のアプローチ図

100岩の地図にある "雑貨屋" というのは実際に存在する "歌川商店" だと思います。が、実際の道の場所が全然違っていますし、トンネルは存在しません。

下は Google Map の該当箇所ですが、実際の道は左上に延びる道がそれだと思われます。現場は、道の入口付近に "大日岩まで 800m" というわかりにくい看板があり、道は非常に急な砂利道から始まります。坂が終わってからはちょっとした森を抜け、抜けたところで左手に墓地が現れます。墓地を 2箇所通過したところに "大日岩" の説明が書かれた看板があります。

その看板の脇から踏み跡が河原に続いていますので、降りて行けば大日岩に着きます。


拡大地図を表示


トラックバック (0) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/001682.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2007年10月 7日:福島県・花塚山・カニクラック


次の記事: 2007年10月11日:E11

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/1681

 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido