「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2007年11月17日:今週もルートセット


次の記事: 2007年11月19日:Climbing Worldcup Kranj 2007

 

裏道情報

東京方面から関越自動車道を利用して Ice Extreme Kuni まで安く早く行く裏道情報。有笠や吾妻渓谷、草津温泉に行かれる方も利用できます。

安く行く方法として、車に ETC がついていることが前提となります。

一般的な ETC 割引には以下の 3種類があります。

深夜割引 - 30% OFF (全国の高速)
通勤割引 - 50% OFF (東京・大阪近郊以外、6:00-9:00 / 17:00-20:00、100km以内)
早朝夜間割引 - 50% OFF (東京・大阪近郊、22:00-6:00、100km以内)

一般的に、Ice Extreme や有笠に行く場合、渋川・伊香保IC で降りて、35号線をひたすら走っていくと思うのですが、練馬から渋川・伊香保IC まで行く場合、距離は 103.6km となり、通常料金だと 3000円、深夜割引を利用しても 2100円です。

ところが ETC があると、渋川・伊香保IC の一つ手前の駒寄PA の ETC専用出口から出ることができます。

駒寄PA は練馬から 98.7km の位置にあるため、深夜割引に加えて、通勤割引と早朝夜間割引も利用できます。駒寄までの通常料金は 2900円ですが、深夜割引、通勤割引だと 2050円、早朝夜間割引を使うと 1450円になります。

さらに、上り線限定の割引ですが、関越自動車道 土日・祝日渋滞対策割引というのが現在はあり、これを利用すると、渋川・伊香保IC からだと 1500円、駒寄PA からだと 1450円になります。


さて次はルートについてですが、駒寄PA ETC専用出口からのルートになります。

高速を使っても、渋川・伊香保IC までの距離は約 5km。下道でも、すぐ脇にバイパスが走っているので 5-6分で渋川・伊香保IC に着きます。

ただ、それだと通常と変わらないので、裏道 + 近道を使います。裏道を使う理由としては、35号線は、草津温泉へ行く観光バスが結構走っており、かなりのんびり走っているため結構渋滞になり、渋滞を回避するために使っています。

文章で説明するのは難しいのでGoogle マップのマイマップを使った地図を作りましたので参考にしてください。この状態でもぐりぐり動かせます。


最後の方は結構雑ですが、まぁ分かると思います。時間ができたら修正 & 各ポイントの写真も入れておきます。


コメント (1)トラックバック (0) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/001736.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2007年11月17日:今週もルートセット


次の記事: 2007年11月19日:Climbing Worldcup Kranj 2007

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/1735


コメント (1)

お得な情報ありがとう!


 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido