「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2008年1月 8日:2007年 12月のアクセス解析


次の記事: 2008年1月10日:デジカメ

 

ベータアラニン

ベータアラニン

毎月のアクセス解析結果を見ていると、ベータアラニンでこのサイトに来る方が多数いらっしゃいます。

しかしながら、ベータアラニンを扱っている記事では、新井さんの講演会のレポートの一部としてちらりと触れているだけなので、試しでベータアラニンを買ってみました。

ベータアラニンの効用詳細に関してはロクスノ 37号ハードコア人体実験室を読んでください。ベータアラニンに関する概要をまとめておくと、
腕をパンプさせないためには、筋肉を酸性にしない。筋肉内で PH の緩衝作用を持つのがカルノシン。カルノシンを構成しているアミノ酸がヒスジチンとベータアラニン。ヒスジチンは体内に十分あるので、ベータアラニンの摂取だけで十分。1日 5-10g を 1ヶ月摂取すれば体内のカルノシンは満タン。ベータアラニンは副作用があって、飲んで 10分くらいで全身がビリビリしびれる。
本当にビリビリします。ビックリ。

ついでにクレアチンエチルエステル(CEE)も同時購入。錠剤の粒がでかすぎて、飲むのに一苦労。砕いて飲んでます。

錠剤でかすぎ
錠剤でかすぎ

クレアチンエチルエステルの効用に関しては新井さんが詳細な記事を書いてくださったのでそちらを参照してください。

クレアチンエチルエステルとβアラニン (Laboratorism - 新井裕己のハードコア人体実験生活)

いずれも即効性があるサプリではないので、試用レポートは後ほどと言いたいところなのですが、普段全くトレーニングができていないので、効果を確認するいい方法が思いつかないのですが・・・。


関連エントリー
モンベルハードコア人体実験室公開発表会 (2005/7/4)


コメント (2)トラックバック (1) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/001779.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2008年1月 8日:2007年 12月のアクセス解析


次の記事: 2008年1月10日:デジカメ

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/1778

この一覧は、次の記事を参照しています:ベータアラニン

» 【カルノシン】についてのお得なブログリンク集 送信元 旬なキーワードでお得なブログのリンク集
カルノシン に関する最新のブログ検索の結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報を集めてみると… [詳しくはこちら]

トラックバック時刻: 2008年1月11日 06:47


コメント (2)

わお、そうなんですか、これを 20錠ですか・・・。

凄まじいけど身につけたい技術だなぁ

これくらいの錠剤ならば、一度に20錠くらい飲めるようになります。

サプリ生活で一番向上した技術かもしれん。

難しいのはカプセルと錠剤の混合状態。
カプセルは水に浮き、錠剤は沈むので、同時にノドの奥に移動させるのが難しいのです。

ま、頑張って練習してください。

ちなみに飲む水の量が少ないと、食道でスタックして、そこでカプセルが割れると、咳と共に粉を吹き出すことになるので注意。


 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido