「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2008年1月13日:第 4回 アイスクライミングジャパンカップ - 要項


次の記事: 2008年1月15日:アイスクライミングジャパンカップ - 途中経過 1

 

ワークショップ

週末はアイスエクストリームでワークショップのヘルプ。とはいえ、ジャパンカップの準備等もあり、ビデオを回すだけで精いっぱい。講師の方をヘルプできていたかは微妙な感じ。

最終的には延べ 22名の参加があり、半数は初心者の方。アイスクライミングは初めて、スノボしかしたことがありませんという方もいらっしゃいましたが、最終的には皆さんきちんと氷に立つことができておりました。

ワークショップ参加者の皆さん

講習会の流れは、まずは見よう見まねで登ってもらい、登っている様子をビデオ撮影。その後、講習を受けて再度登ってもらい、またビデオ撮影。

その場で、みんなで集まってビデオを見て、ムーブや修正点を確認して、後はひたすら登っていただきました。

夜には、過去のアイスコンペやミックスクライミングの DVD を観賞して、アイスクライミングに関するイメージをアップロードしてもらいました。

アイス初心者だった方も、2日目にはドラツー壁で登れるようになり、はまった方もいらっしゃいました。今後のコンペへの参加をお待ちしております。

バウンダリーを設定してのアイスクライミング
バウンダリーを設定してのアイスクライミング

最終日には、バウンダリーを設定してのアイスクライミングも体験していただきました。ある程度限定や目標がある方が、登っていて楽しそうでした。

来月には第 2回のワークショップも予定しておりますので、またよろしくお願いいたします。

今回撮影した映像は後ほど編集して DVD でお送りいたしますので、今しばらくお待ちください。


コメント (3)トラックバック (0) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/001783.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2008年1月13日:第 4回 アイスクライミングジャパンカップ - 要項


次の記事: 2008年1月15日:アイスクライミングジャパンカップ - 途中経過 1

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/1782


コメント (3)

> イシゼキさん
バタバタしていてまともに対応できずに失礼いたしました。今後ともよろしくお願いいたします。


> 講師の方
教え方をはじめ、いろいろと勉強になりました。今後ともよろしくお願いいたします。

イシゼキさんこんにちは
講師の方って、いつの間にか匿名希望になってますが(笑)
本職?の手伝いの方に参加していただいて本当に助かりました。
こちらこそ、いろいろ教えていただければと思います。
これからもよろしくお願いします。

参加のみなさん
山渓2月号にもアイスの記事があります。
ムーブの修正点を再確認して、
安全なアイスクライミングを楽しんでください。

えのきどさん
私信のような書き込みすみません。


えのきど。さん、連休はお世話になりました。

いつもはどこを登ってもOKな滝しか登ってないので、バウンダリーはとても新鮮でした。
またドラツーも、今後の自分のアルパインの可能性を広げるためにも精進あるのみですね。(最後の赤テープはヘロヘロでしたよ…)
まずはウチで引き付けや持ち替えなど、今回の内容を反映させたトレーニングを実施します。

2月のワークショップには本職?の手伝いが有るのでお伺い出来ませんが、今後何かありましたらお手伝いさせて頂きたく思っていますので、よろしければ声掛けて下さいと“講師の方”へお伝え下さい。
安全確認や安全なビレイとか“本職”ですから…

それにしてもコジマの結果が気にな(ry


 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido