「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2008年4月 9日:谷川岳・烏帽子奥壁大氷柱


次の記事: 2008年4月28日:山岳スキーヤーの新井裕己さん、北アで死亡

 

[漫画] 孤高の人 1巻 - 坂本眞一

(2008/4/19 集英社 坂本眞一)

孤高の人 1巻

山野井さんもおっしゃってたが、[これはひどい]タグをつけたいくらいの原作レイプ。大衆少年誌だから許されるモノの、山渓に掲載されていたら大ブーイングモノだと思われる。

単純にストーリーだけを見た場合はそれほどひどくはないんだけど、タイトルが『孤高の人』(原案・新田次郎) というのがずるい。タイトルは完全に釣り。どちらかというと『ソロ』や『狼は帰らず』の方があっている。

この本ではクライミングやクライミングでのソロの醍醐味が語られているが、この点が原案としている『孤高の人』との最大の違い。

原案ではクライミングはほとんど出てこない。もちろん時代的なモノもあるけど、加藤文太郎自体、クライミングに対して良いイメージを持っていなかったこともあった。

画力はあるし、クライミングの良さは伝わってくるし、タイトルで少し損している。もったいない。

関連エントリー
孤高の人 第1登 校舎登攀 (2007/11/1)
[漫画] 孤高の人 2巻 (2008/7/19)
[漫画]孤高の人 3巻 - 坂本眞一 (2008/9/20)


トラックバック (0) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/002162.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2008年4月 9日:谷川岳・烏帽子奥壁大氷柱


次の記事: 2008年4月28日:山岳スキーヤーの新井裕己さん、北アで死亡

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/2159

 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido