「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2008年8月12日:魚野川 4日目


次の記事: 2008年8月17日:魚野川遡行

 

[DVD] DOSAGE V

(2008/8 Big Up Productions / DVD)

DOSAGE V

DOSAGE シリーズの最新作が 2年ぶりにリリース。

前作では Chris Sharma の Dreamcatcher や Tommy Caldwell の Nose&Salathe 1Day など目玉になるクライミングが目白押しでした。

今作で話題性のある課題は Beth RoddenMELTDOWN(5.14c のクラック) だけですが、そこは他のクライマーの魅力が補って余りあるものになっています。それにしても Beth Rodden エロい。

この業界でトップを走る Big Up Production の制作ということもあって、カメラワークも編集力も、バージョンを重ねるごとにアップしていて、今作の非常にスムーズなカメラワークには驚かされます。

Dosage vol.5 (ピラニア ネットストア)



Dose1:THE VALLEY
Tommy Caldwell と Randy Puro によるヨセミテの新しいボルダーエリアでのクライミング映像。あれだけ人が入ってるヨセミテでも、いまだに未登の課題が残っているというのが凄い。

普段は、El Capitan での数々の記録から、クラックやルートを登っているイメージが強い Tommy がボルダーをしているのは何か違和感を感じますが、ある意味貴重。ハイボールは掛け値無しにかっこいいし、カメラワークが、まるでクレーンを使って撮っているようなスムーズな動きで驚いた。

Dose2:YANGSHUO
木村夫妻が開拓をしたことによって、日本でもおなじみになっている、中国・陽朔(Yangshuo) でのクライミング。中身はそれほどでもないものの、映像は綺麗だし、編集もうまくまとめてあります。

Dose2:YANGSHUO

Dose3:ON THE FRINGE
Dave Graham を中心としたアメリカ・Arkansas でのボルダリング映像。Dave Graham の強さもよくわかるし、本当によく喋る。

Dose4:A MUERTE
昨年末から高難度のオンサイトラッシュを生み出したスペインの岩場でのルートクライミング。中心クライマーは昨年からスペインに住みついている Chris Sharma。

登場する岩場は Siurana、Santa Linyaなどなど、日本から考えると反則だろと言えそうなくらい巨大なドームがぼんぼん並んでいて、いくらでもルートが取れそう。

「ジムチック」という解説通り、ムーブは単調な感じです。登場クライマーは Dani Andrada、Patxi Usobiaga。もちろん、Chris Sharma の彼女、Daila Ojeda も登場します。

Dose5:SECRET OF THE EAST
アメリカ・New England のシークレットエリアでのボルダリング。ここでは Paul Robinson が抜きんでて強さを発揮しています。面白いムーブのボルダーが多く、見ていて飽きない。

Dose6:MISSION:ALBARRACIN
Jason Kehl を中心としたスペインでのボルダリング映像。この章だけは Jason の趣向が色濃く反映されていて、別物。ジョークも秀逸。

特に目を引いたのは、クライミングだけはオーケーという看板。そんな場所があるんですね、不思議です。

Dose6:MISSION:ALBARRACIN

Dose7:ALPIN BLOCS
Daniel Woods、Paul Robinson のアメリカを代表する若手ボルダラーによるアメリカ・Colorado山中でのボルダリング映像。この 2人は本当に仲がいいですね。

Dose8:MELTDOWN
やっぱりこの章がいちばん見応えがあります。メインの Meltdown もいいのですが、そこまでの過程で登ったルート映像もナイス。

現在はヨセミテで 13 のクラックのテストピースとなっていて、かつては平山ユージさんや山野井泰史さんが登った the phoenix(5.13a) / cosmic debris(5.13b) をはじめとして、細かいフェースの peace(5.13c/d)、最近登ったばかりのかぶったダイヒードラルの book of hate(5.13d) など、見応え十分。

もちろん Meltdown も文句なしに素晴らしい。かぶったフィンガークラック。最初のパートが核心のようで、Cobra Crack で Didier Berthod がカムの取り出しを早くするために、マジックテープでカムをハーネスに付けていたように、Beth もダクトテープでハーネスに止めており、カムのセットは本当に早い。

Dose8:MELTDOWN

the phoenix の映像で、目が胸元に行ってしまうのはおいらが♂だから?

Extra ではあの Obe Carrion がスペインの Chris Sharma に合流。ボルダラーのイメージが強いのですが、ルートを登っています。

締め切りました。
おまけ
色々とあって、この DVD が複数枚手元にある状態なため、先着 1名様に無料でプレゼントいたします。欲しい方はコメントください。


関連エントリー
DOSAGE IV (2006/11/14)


コメント (1)トラックバック (0) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/002225.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2008年8月12日:魚野川 4日目


次の記事: 2008年8月17日:魚野川遡行

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/2222


コメント (1)

いつもすばらしい書き込みに脱帽です。
コメント一位なら、DVD下さい。


 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido