「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2008年10月 1日:[映画]イントゥ・ザ・ワイルド


次の記事: 2008年10月 3日:[会報]きりぎりす vol. 20 2008 Winter

 

ヒマラヤ・クーラカンリ登山隊の日本人3人が遭難、死亡

死亡の日本登山隊3人の身元判明 中国・クーラカンリ峰 (47NEWS)

中国チベット自治区のヒマラヤ高峰クーラカンリの縦走を目指していた「日本クーラカンリ登山隊」(高橋和弘隊長)の隊員3人が1日、登山中に雪崩に遭い死亡した。

 東京都内の留守本部に入った連絡によると、死亡したのは加藤慶信さん(32)=山梨県南アルプス市出身、中村進さん(62)=前橋市出身、有村哲史さん(27)=千葉市出身。

ニュースによると、10/1 に C2 への偵察をしに C1(5900m) から C2(6550m) に向かう途中の 6000m付近で雪崩に遭遇したとのことです。

クーラカンリ
クーラカンリの予定していた縦走ライン

クーラカンリ(Kula Kangri / 庫拉崗日 / 7538m) は中国・ブータン国境に位置し、主峰(7538m)・中央峰(7418m)・東峰(7381m) の 3峰から構成されています。正確には違うようですが、一般にはブータン最高峰とされています。

この山の登攀史は、主峰は 1986年神戸大学隊が西稜から初登、中央峰・東峰は 2001年東海大学+中国西蔵大学隊が初登しています。このとき、東海大学隊は中央峰から主峰への縦走を試みていますが、悪天候によって阻まれています。

今回の隊は、未踏ルートである北陵から主峰への登頂と、東峰から中央峰を経由して主峰への縦走を計画していました。



加藤慶信さんは明大山岳部出身で、人柄の良さからガイドとしての人気も高く、石井スポーツでお世話になっておりました。加藤さんは 8000m峰・ 8座に登られており、2005年にはエベレストに無酸素で登頂しています。都岳連海外委員会のイベントでも高所登山に関してお話ししていただいたこともあります。

有村哲史さんは早稲田大学山岳部出身で、昔一緒に雪崩講習会を受け、石井スポーツでも良くお世話になっておりました。人なつっこい笑顔が忘れられません。今回の隊員である三戸呂さん、明大山岳部で現在チャンガバン遠征中の天野さんらとヨーロッパ遠征に今年の 3月に行かれており、ロクスノ 40号のレポートがまだ記憶に新しいところです。

中村進さんとは全く面識はないのですが、エベレスト(1988年)、南極(1994年)、北極(1978年) の 3極点に日本人として初めて到達し、1988年のエベレスト(チョモランマ) では史上初の山頂からの生中継を行うなど、山岳エリア・秘境での映像を専門的に撮られていた方だったようです。



故人のご冥福を心からお祈りいたします。

参考情報
日本庫拉崗日(クーラカンリ)登山隊2008
日本東海大学・中国西蔵大学 クーラカンリ友好学術登山隊2001

訃報: 加藤慶信 (さまよえるblog08)
悲しい秋の空 (旅の空)


トラックバック (0) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/002309.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2008年10月 1日:[映画]イントゥ・ザ・ワイルド


次の記事: 2008年10月 3日:[会報]きりぎりす vol. 20 2008 Winter

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/2306

 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido