「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2008年10月14日:某沢温泉行


次の記事: 2008年10月16日:[講演会]岡野寛スライドショー "tour de bloc Rocklands"

 

クライミングニュース(2008/10/15)

トピックス
■ 高所
10/5 スロベニアの Miha Valic、チョー・オユーで亡くなる
GIRI GIRI BOYS インドヒマラヤ・ナンダデビ山群カランカ北壁初登
10/12 栗城史多、マナスル単独無酸素登頂
■ アルパイン
9/29 イタリアペア、モンブラン山群で新ルート開拓
9/25 - 10/5 フランスペア、Western Alps の 8つの北壁を継続登攀
■ フリー
10/3 Toni Lamprecht、スペイン・マジョルカ島で DWS の新ルート開拓
10/5? Katie Brown、ヨセミテ・Half Dome のレギュラールートをオンサイト
10/11 Ethan Pringle、China Doll(5.14a) を第 2登
10/12 平山ユージ、Nose のスピード記録更新
■ コンペ
10/3-5 チャレンジ!おおいた国体
■ その他
10/5 エベレスト上空からスカイダイビング成功
10/8 ヨセミテ・カリービレッジに岩雪崩直撃
10/10- AAC International Climbing Editors Summit

# 2008/10/21
コメントいただいたので、カランカ北壁のニュースを追記しました。



■ 高所
◇ 10/5
Slovenian Miha Valic Killed on Cho Oyu (Climbing Magazine)
The tiny nation of Slovenia has lost its second great climber in 2008 to a Himalayan accident.

スロベニアMiha Valic(29) がチョー・オユー(Cho Oyu/8201m) へ登頂後、C2 から C1 へ下降中、懸垂下降のロープから滑落(?) して亡くなりました。

Miha Valic
Miha Valic

彼は、フリーのスポーツルートでは 5.14a まで登っており、トラッドでもヨセミテ・El Capitan の Freerider(5.12d/32ピッチ) を登っています。

また、パキスタン・トランゴの Nameless Tower にある Eternal Flame を初めてアルパインスタイルで落とす、ヨーロッパアルプスの 4000m峰 全82座を冬季に 102日で登るなど、マルチで幅広い活躍を見せておりました。

参考情報
Cho Oyu update - SummitClimb on Miha's accident (MountEverest.net)



◇ ?
GIRI GIRI BOYS インドヒマラヤ登山隊2008が無事帰国 (ページ下部)
インドヒマラヤ・ナンダデビ山郡カランカ北壁(6931m)初登、チャンガバン北壁(6864m)登攀をめざしていたGIRI GIRI BOYS インドヒマラヤ登山隊2008(佐藤裕介一村文隆天野和明)ですが、3名とも無事に下山し、天野さんが一足先に帰国しました。

(中略)

「カランカ北壁をBC~BC11日間のアルパインスタイルで初登しました。
実5、予備1くらいの予定でしたが壁の上部で嵐につかまり、途中からは1食ビスケット1枚のみ、最後は固形物なしのスープ1杯を3人で回し飲みのみといった状況で脱出といった感じでベースにたどり着きました。
まあそうはいっても楽しく、これまでの成果が出せたクライミングでした。手、足、頭ともに無事です。
その代り、予定よりも大幅に消耗してしまったため、第2目標のチャンガバン北壁には手もつけずじまいでしたが・・・、満足いくクライミングでした。

予定よりも 5日以上かかっていても問題ないところが強い。記録詳細は不明ですが、後日またロクスノ等で発表されると思います。

# 2008/10/21 追記
詳細レポートは下記を参照してください。
GIRI GIRI BOYSインドヒマラヤ登山隊がカランカ北壁の初登に成功 (PowerNavi BCAA)



◇ 10/12
登山:札幌の登山家・栗城さん、無酸素でマナスル登頂成功 次はエベレスト挑戦 (毎日jp(毎日新聞))
日本人では初めてとなる単独での7大陸最高峰制覇を目指す札幌市の登山家、栗城史多(くりきのぶかず)さん(26)=檜山管内今金町出身=が12日、ヒマラヤ山脈にある世界第8位のマナスル(8163メートル)への単独、無酸素による登頂に成功した。

7大陸はともかく、単独無酸素での登頂はすばらしいですね。単独無酸素での高所登山の大変さは彼のブログを読むとよくわかります。

参考情報
小さな登山家。不可能への挑戦 (栗城史多さんのブログ)



■ アルパイン
◇ 9/29
Italian Mont Blanc Route Update (Alpinist)
Italian climbers Enrico Bonino and Paolo Stroppiana opened a new route on Mont Maudit, Mont Blanc Massif.

イタリアの Enrico BoninoPaolo Stroppiana はフランス・モンブラン山群の Mont Maudit(4465m) に新ルートを開拓し、Reve Cache (5+ MR 4c / 17ピッチ / 700m) としました。

Reve Cache (5+ MR 4c / 17ピッチ / 700m)
Reve Cache (5+ MR 4c / 17ピッチ / 700m)

メジャーな山域なので既に登り尽くされてるイメージがあるのですが、まだラインが残ってるんですね。各ピッチの詳細は参考情報を見てください。

Reve Cache (5+ MR 4c / 17ピッチ / 700m)
Reve Cache (5+ MR 4c / 17ピッチ / 700m)

参考情報
Rêve Caché, new route on Mont Blanc (Planetmountain)



◇ 9/25 - 10/5
Eight North Faces Linked in Alps (Climbing Magazine)
The French alpinists Aymeric Clouet and Christophe Dumarest have linked eight high peaks in the Écrins Massif in the western Alps by their north faces.

9/25 - 10/5 にフランスの Aymeric ClouetChristophe Dumarest がフランス・Western Alps にある Ecrins Massif の 8つのピークの北壁を継続登攀し、11日で縦走しました。彼らは 4月にも同ルートをトライしたものの、その時は雪崩の危険性があったために断念しています。

縦走ライン
縦走ライン

ちなみに、8つのピークは La Meije、La Roche Méane、La Roche d'Alvau、Le Dôme des Ecrins、Ailefroide、Les Bans、Le Pic Bonvoisin、Le Sirac。メジャーなのは Meije くらいでしょうか。マイナーなこともあり、今回の縦走中は誰にも会わなかったそうです。

La Meije北壁
La Meije北壁



■ フリー
◇ 10/3
8c DWS by Lamprecht (8a.nu)
While on Mallorca, Toni Lamprecht made the FA of Pontasaffaire, 8c. "I've climbed a left variation to the first part of El Pontas in Mallorca last Friday, calling it Pontasaffaire.

Toni Lamprecht はクリス・シャーマ(Chris Sharma) が初登して有名になった スペイン・マジョルカ島(Mallorca) の DWS課題 "El Pontas"(5.15a) の派生ルートを初登し、Pontasaffaire(5.14b) としました。

Es Pontas
Es Pontas



◇ 10/5(?)
Katie Brown: Half Dome All-Free Onsight (Climbing Magazine)
Katie Brown has onsighted the Regular Northwest Face (VI 5.12) of Half Dome, completing the 23-pitch route in about nine hours.

アメリカのケイティ・ブラウン(Katie Brown) がヨセミテ・ハーフドーム(Half Dome) 北西壁のレギュラールート(5.12a / 23ピッチ)オンサイトしました。

ハーフドーム北西壁
ハーフドーム北西壁

ケイティ・ブラウン @レギュラー
ケイティ・ブラウン @レギュラー

彼女は元々コンペクライマーで、1995年の World Youth Championship をはじめ、1996年と 1997年のアルコ・ロックマスター(Arco Rock Master) で優勝しており、World Cup でも優勝経験があります。

その後しばらくはクライミングから遠ざかっておりましたが、ここ最近はリン・ヒル(Lyne Hill) らとヨセミテを中心にマルチピッチのルートを登るようになっていました。ちなみに今回が彼女にとって最初のビッグウォールだそうです。

今回のパートナーは先日このルートをフリーソロしたアレックス・ホノルド(Alex Honnold)

参考情報
Half Dome (Katie's Blog)



◇ 10/9
Ethan Pringle repeats China Doll - 5.14 Trad
American climber Ethan Pringle has repeated the hard trad route China Doll, in Boulder Canyon, USA

Cobra Crack(5.14b/c) を第 3登したアメリカの イーサン・プリングル(Ethan Pringle) は Boulder Canyon にあるトラッドルート、China Doll(5.14a)第 2登しました。このルートはもともとスポートルートだったものを、2007年に Mike Patz がボルトを抜いてトラッドルートとして完成させたラインです。

イーサン・プリングル @China Doll
イーサン・プリングル @China Doll

Ethan's on Trad (Momentum Video)
Ethan has his sights on Iron Monkey an unrepeated 5.14 route in Eldorado Canyon.

また Ethan はこれまた再登がなかったトラッドルートである Eldorado Canyon の Iron Monkey(5.14a)第 2登も決めています。ちなみにこのルートは、先日 Cobra Crack を第 4登した Matt Segal によって初登され、初登シーンは 『First Ascent』の特典映像に収録されています。

参考情報
China Doll, Flat Irons (Ethan Pringle の Blog)



◇ 10/12
平山ユージさん、Nose のスピード記録更新
ハンス・フローリン(Hans Florine) と組んで、ヨセミテ・El Capitan・Nose のスピード記録を狙っていた平山ユージさんが 2時間 37分 5秒というタイムをたたき出し、記録を更新しました。

平山ユージさん @Dolt Tower
平山ユージさん @Dolt Tower

詳細はこちらのエントリーを参照して下さい。



■ コンペ
◇ 10/3 - 5
チャレンジ!おおいた国体
10/3-5 に大分県で第 63回国民体育大会(通称国体) が開催され、山岳競技は今年から縦走種目が無くなり、リードとボルダーの 2種目で行われました。 成年男子はリード、ボルダー共に宮城県、成年女子はリード、ボルダー共に茨城県が優勝しました。

詳細はこちらのエントリーを参照して下さい。



■ その他
◇ 10/5
エベレスト上空からスカイダイビング、無事成功 (AFPBB News)
英国、ニュージーランド、カナダの命知らずのスカイダイバーたち3人が5日、世界最高峰エベレスト(Mount Everest)山頂上空からのスカイダイビングを成功させた。

エベレスト上空の 8940m からスタートし、ネパール領内の 3900m 地点に着地したとのこと。この高度からのスカイダイビングは世界記録だそうです。空気が薄いために通常よりも 3倍のサイズのパラシュートを使い、酸素ボンベや特殊な下着など、装備も通常とは違ったものを使用しています。

エベレスト上空からスカイダイビング
エベレスト上空からスカイダイビング



◇ 10/8
Rockslide threatens Curry Village at Yosemite (SF Gate)
A large slab of granite cracked loose from a cliff in Yosemite National Park early Wednesday and crashed into the Curry Village resort with a thunderous roar, flattening tents and forcing hundreds of campers to run for their lives.

10/8 の早朝 7時頃、ヨセミテのカリービレッジ(Curry Village) の裏山が崩壊し、バンガローや簡易テントを直撃しました。現場は一時パニックになったようですが、幸い、死傷者は出なかった模様です。現在もカリービレッジの一部のエリアは立ち入り禁止になっているようです。

m081015-11.jpg

m081015-12.jpg

ヨセミテエリアでは 20時でたいていの店は閉店なのですが、カリービレッジ周辺のお店だけは夜遅くまでやっているため、あそこのピザ屋やバーにはヨセミテに行ったら 1度は行ってるのではと思います。



◇ 10/10 - ?
International Climbing Editors Summit (UKC News)
10/10 からアメリカ、コロラドで AAC(American Alpine Club) が主催の International Climbing Editors Summit が行われ、世界中の山岳メディアの編集者が集まってミーティングを行っています。

内容は Web や雑誌でのクライミングニュースの発信方法、情報の真偽に関して、クライミングにおける倫理観の伝達方法などなど、クライミング雑誌や、クライミングニュースの今後について話し合われています。

日本からはロクスノの編集長が参加されているので、次号のロクスノで何らかの発表があるのではと思います。

参考情報
EDITORS SUMMIT: TOPIC 2: Media's role in ethics and style (UKC News)



関連エントリー
クライミングニュース(2008/10/5)
クライミングニュース(2008/9/25)
クライミングニュース(2008/9/15)
クライミングニュース(2008/9/5)
クライミングニュース(2008/8/25)


コメント (2)トラックバック (0) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/002333.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2008年10月14日:某沢温泉行


次の記事: 2008年10月16日:[講演会]岡野寛スライドショー "tour de bloc Rocklands"

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/2330


コメント (2)

情報ありがとうございます。

後ほど修正したいと思います。

PowerNaviの土屋です。
GIRI GIRI BOYS インドヒマラヤ登山隊2008の記事を紹介していただきまして、ありがとうございます。
佐藤さんから詳しい記録が送られてきましたので、掲載しました。トップページのGIRI GIRI BOYS インドヒマラヤ登山隊2008の記事からリンクをたどってください。


 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido