「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2008年10月19日:富士山 吉田口


次の記事: 2008年10月21日:池田常道氏講演会

 

[DVD]THE SHARP END

(2008/10 Sender Films)

THE SHARP END

話題の大作 THE SHARP END が来ました。世界各地での Sharp End なクライミングを特集した 1本。

見た目は凄い。ただ「Trailer 詐欺」、「編集詐欺」とも言えます。

もちろん、中身はちゃんとあります、ただし Extora の方に。Sender Films の作品として見た場合、『Return2Sender』、『First Ascent』 と来て、これだとちょっと残念。

ここ最近の撮影技術、編集技術の向上には目を見張るものがあるのは分かるのですが、やりすぎな面も多く、本末転倒。クライミングのシーンをもっとじっくり見たいのに、細切れにし過ぎてしまっています。

1章の Mike Patz による China Doll(5.14a) の初登シーン、2章のリサ・ランズ(Lisa Rands) による Mandala(V12)の女性初登シーン、Sharp End(最先端、高難度) に対するクライマーへのインタビューなど、もっと見たいのに完全に前菜扱い。もちろんそれぞれメインで扱っているクライミングが別にあるので、編集者の意向と言われてしまえばそれまでですが。



本編で一番面白かったのはチェコでのトラッドクライミング。トラッド通り越して、プリミティブ(原始)。チェコ熱い!!

この章はアメリカのクライマーによる遠征で、Cobra Crack(5.14b/c) を第 4登した Matt Segal Half Dome のレギュラールートをフリーソロした Alex Honnold などトラッドクライミングに精通しているクライマーが出演しているのですが、彼らでさえも引き気味です。

冒頭で、カムやナッツをギアラックごと取り上げて地面に叩きつけるシーンは印象的。かわりに結び目を作ったスリングをナッツのごとく使用しています。いつの時代だ? しかも

if you fall, you can become legend or I go in hospital

と恐ろしいことをさらっと言っています。ある意味 UK のトラッド超えてます!!

m081020-2.jpg
素晴らしいラッキングですね・・・

m081020-4.jpg
スリングを入れた後、木の棒で結び目を押し込む

もちろんチョークも使わないし、クライミングシューズすら履いてませんし、ランナウトは当たり前。岩にとっては一番ダメージが少ないクライミングスタイルです。

地元のクライマーは

The lightness is what I enjoy the most

と言って軽く登っています。

m081020-3.jpg
あれっ、靴は? ハーネスは? ロープは?

他にも "To Beer, To Woman" と叫びながら Tower Jumping というスポーツに興じるクライマー(?) など一風変わったシーンも収録されています。


Tower Jumping



本編ではほかに、 ステフ・デイビス(Steph Davis)ディーン・ポッター(Dean Potter) によるフリーソロとベースジャンプ、近年大崩壊したヨーロッパアルプス・プチ・ドリュでのミックスクライミング、リサ・ランズの旦那さんなどが収録されています。



ある意味本編よりも充実しているのが Extra。

先日第 2登されたChina Doll の初登シーンを、ボルト時代のルートを初登した Bob Horan も交えてじっくりと。ヨセミテ・El Capitan・Free Muir(5.14a / Rock&Ice 154号の表紙になった個人的に一番好きなピッチ) や Half Dome・? ルート(5.14-) での トミー・コールドウェル(Tommy Caldwel)、Goldengate・A5トラバース(?) でのベス・ロデン(Beth Rodden)、チェコつながりなのか、なぜか出演している Adam Ondra、ヨセミテ・Tales of Power(5.12)、Black Canyon でのアイスクライミング、他にもグレードに R や X が付くルートのオンパレードで見所に事欠きません。US版 Dave MacLeod みたいな逝っちゃった感じのおしゃべりなおっさんも面白い。

まとまりはないものの、本編がかすむくらいに Extra が充実しているので、もう少し本編が充実するような編集にして欲しかったところです。全体的に 5回、10回と見ているうちにじわじわと効いてくる作品です。

"THE SHARP END" Trailer

参考情報
Sender Films' Blog

オンラインでの購入はこちらからどうぞ
THE SHARP END(ピラニア ネットストア)

締め切りました。
おまけ
色々とあって、この DVD が複数枚手元にある状態なため、先着 1名様に無料でプレゼントいたします。欲しい方はコメントください。



コメント (1)トラックバック (0) |

この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/002339.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2008年10月19日:富士山 吉田口


次の記事: 2008年10月21日:池田常道氏講演会

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://enokido.net/mt/mt-tb.cgi/2336


コメント (1)

こんにちはいつも楽しく拝見しております。

書き込み一番だったらDVD下さい!


 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido