「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2009年12月29日:[観光] 讃岐うどんとしまなみ海道


次の記事: 2010年1月14日:[記録]15th Ouray Ice Festival

 

[記録]大堂海岸 後半

12/30
朝一で松山を出発し、高速と下道を混ぜながらのんびりと走り、大堂海岸にはお昼頃の到着。

モンキーエリアに降りると、年末休暇に入ったからか、20人ほどのクライマーであふれていました。

m100103-1.jpg
奥のクライマーはモンキーロード、手前がビッグウェーブ

前半戦から引き続きの方久しぶりにお会いした方噂だけで初めてお会いした方Twitterで知り合った方☆ など、四国、関西、北海道と、おしなべてみんな知り合いでした。

m100103-2.jpg
真ん中がスーパークラック

スーパークラック (5.9) : ハンドクラック万歳な好ルート。
岡山ルート (5.10c) : 何度登ってもいいルート。フィンガークラックのテストピース。
モンキーハング (5.10a) : 某さんのカムの回収で登りました。ワイドの処理が面白い。
モンキーハング左 (5.10b) : ワンポイントのフィンガーが核心かな。要ムーブ。

日没間近まで登って終了。満月間近なお月さんが綺麗でした。

m100103-3.jpg
トップアウトしているのが岡山ルート

夜は樫西キャンプ場でテント泊。風をよけるために、みんな遊歩道の下にテントを張っているため、キャンプ場は長屋状態で、テント越しに会話はだだ漏れ。

夜は隣のテントからお呼ばれして、イクラやらズワイガニやらをたらふく頂きました。ありがとうございました。

m100103-9.jpg
樫西キャンプ場のテント長屋

関連リンク
iron日記 : 岩旅日記-その3 大堂海岸
SH 遊々自的録:大堂第2弾  つづき3
登攀工作員日記 : モンキーエリア



12/31
朝から雪が舞う荒れた天気。嫌がるパートナーをなだめすかして今日はハーバーエリアへ。現場も大荒れでほとんど吹雪、とにかく風が強かった。気温も 0度で手袋をして登りたいくらい。

今日は大ルーフ(5.11c) にトライ。終了点を上のボルトから垂らすも、風が強くて舞い戻る状態だったので、クラックにカムで固定しました。

m100103-4.jpg

懸垂で取付に降りてからトライ。ルーフ下のムーブはそれほど難しくなく、出てからが核心でした。2回トライするも残念ながら RP できず。というか寒すぎて、抜け口のフィンガージャムを全然決められませんでした。

同エリアの簡単なルートをみんなでワイワイと冷やかしてから、脇の簡単なラインから登り返して駐車場に戻りました。

夜は地元の山田鮮魚店で、コビン(キハダマグロ?) を刺身、イギスを鍋用に捌いて貰いました。晩ご飯は、朝のうちに道の駅で買っておいた野菜、肉と併せて鍋。イギスから出たダシがいいあんばいで美味でした。赤身の刺身も新鮮さ抜群でプリプリしていてウマーでした。

m100103-6.jpg
イギス

関連リンク
iron日記 : 岩旅日記-その4 吹雪(?)の大堂海岸
船橋荘へようこそ : 09/10 年末年始クライミングツアー 大堂海岸その5(ゆ~きがふ~る~よ♪)
登攀工作員日記 : ハーバーエリア
SH 遊々自的録:大堂第2弾  つづき4



1/1
昨晩の鍋の残りに餅を投入して雑煮。一応元旦らしい朝食を取ってから近所の神社に初詣。2年前にも参拝しましたが、今回は残念ながらカワイイ巫女さんはいらっしゃいませんでした。おみくじを引いたら大吉

m100103-7.jpg

今日はモンキーエリアへ。朝方は雪が舞っていましたが、昼前から晴れ間も見え、陽が差すようになりました。昨日よりはましになったものの、今日も寒い 1日でした。

m100103-8.jpg
アプローチ途中からハーバーエリアを望む。真ん中の凹みが大ルーフ。

ぐいの実クラック (5.8) : 先日登ったときに、最上部に忘れたスリングを回収しに登りました。40m。
モンキーロード (5.10d) : 見栄えがする 25mのライン。フィンガークラックのいいルート。下部をクラックのみで登るとさらに充実します。

今日は何だかジャムの感触がイマイチでした。寒かったからかな。

関連リンク
iron日記 : 岩旅日記-その5 大堂海岸




1/2
今日は波が穏やかそうだったので、帰れずエリアへ。ワンポイントながらも、入り江を越える箇所があり、波が高い日や満潮時は渡れなくなるそうなので注意が必要です。

m100103-10.jpg
クライマーが登っているラインは熱風セレナーデ

熱風セレナーデ 1P (5.10a) : アップで。上部のワイドは見た目ほど悪くない。ロープを回収時にスタックさせてしまったため、2回登りました。
モンゴサンタマリア 1P (5.11b/c) : このエリアの看板ルート。フィンガークラックなのに、ナッツを持ってくるのを忘れ、アイロンさんから借りました。無事オンサイト。
? (5.7) : 脇のトップロープ課題にトップロープを張るために登りました。全然グレード通りじゃない。5.10a くらいかな。
? (5.11c) : 途切れ途切れのクラックを繋いだトップロープ課題。難しくて全く歯が立ちませんでした。

m100103-11.jpg
モンゴサンタマリア

これにて大堂海岸でのクライミングはすべて終了。宿題が幾つか残ってしまったので、また来なくては。まぁ、宿題はなくても、いい場所なので、パートナーさえ見つかればまた来たいエリアです。

m100103-12.jpg

夜は宿毛の華かんという店で魚三昧。クエが捕れたとのことで、刺身と鍋にして貰い、腹一杯堪能しました。

m100103-13.jpg

m100103-14.jpg

関連リンク
SH 遊々自的録:大堂第2弾 つづき6
iron日記 : 岩旅日記-その6 大堂海岸最終日
登攀工作員日記 : 帰れずエリア



関連エントリー
[記録]大堂海岸 前半 (2009/12/27)
[観光] 讃岐うどんとしまなみ海道 (2009/12/29)

大堂海岸 1日目 (2008/1/1)
大堂海岸 2日目 (2008/1/2)
大堂海岸 3日目 (2008/1/3)
大堂海岸 4日目 (2008/1/4)




この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/002708.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2009年12月29日:[観光] 讃岐うどんとしまなみ海道


次の記事: 2010年1月14日:[記録]15th Ouray Ice Festival

 
 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido