「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2010年2月26日:おでかけ。


次の記事: 2010年3月 3日:[観光]メキシコ

 

Joshua Tree メモ 1

2/26
成田からロスへ飛ぶ。ロス到着は昼。ジョシュアツリー(Joshua Tree) まではロスから車で 3時間ほど。散々脅かされたロス市内の運転はそれほど怖いものではなく、さくっとハイウェイに乗れ、10号線を西へ。

"ジョシュアツリー" という単語は紛らわしく、"ジョシュアツリーの岩場" の西側の入口にある街の名前が本来のジョシュアツリー、岩場は正確にはジョシュアツリー国立公園になる。

ジョシュアツリーの街の山道具屋で不足しているギアやトポ、ガス缶を買い、隣街の 29 Palms のスーパーで食料と水の買出しをする。

夜は岩場へのアプローチが楽な Hidden Valley のキャンプ場で泊。典型的なアメリカのキャンプサイト。2週間分の申し込みを済ませる。キャンプ場は結構混んでいて、あいているサイトは皆無。

今日は完全に移動だけ。キャンプ場に着く頃はすでに 7時過ぎで真っ暗。星が綺麗に見えた。



2/27
夜半から風が強く吹き始め、朝方から。昼まで断続的に降り続け、一時キャンプ場がになり、テントの周りがになり焦る。

雨がやんでからは、日差しが強く、風も強かったため、岩はすぐに乾き、午後には登れる状態になったので、登りに行く。砂漠っぽくて素晴らしい。

まずはトポの地図を片手に、キャンプ場周辺をウロウロと散歩。Hudson RockPatagonia Pile などを見るも、いまいち登れそうなルートも無いので、キャンプ場に戻り、近くの Old Woman の岩で遊ぶ。

m100303-1.jpg
キャンプ場

m100303-3.jpg
キャンプ場

m100303-4.jpg

m100303-5.jpg

m100303-6.jpg

m100303-9.jpg
Old Woman の岩場

Double Cross(5.7+ / OS)
簡単だけどとにかく長いハンドクラック。30m。終了点あり。

m100303-8.jpg
Double Cross

Sexy Grandma(5.9 / OS)
すぐ脇のフェイスルート。スラブの感覚にまだ慣れていないので、悪く感じる。終了点あり。

Orphan(5.9 / OS)
ハンドからだんだん広くなり、最後はチムニー。終了点はないので、裏のルートの終了点を使って懸垂下降。

フリクションは全体的に良好。午後からも断続的に雨がパラパラと降っており、今日は終日天候不順。



2/28
昨日とは打って変わって快晴。ただ、風が強い。

今日は Echo Rock エリアへ。キャンプ場からは歩いて 10分ほど。

m100303-10.jpg
Echo Rock

Touch & Go(5.9 / OS)
クラシック課題。ハンドクラックのテストピース。出だしのフィンガーがやや怖い。終了点はないため、裏から登って回収。

m100303-11.jpg
Touch & Go

m100303-12.jpg

Stichter Quits(5.7+ / OS)
スラブのクラシック課題。スラブを上がってからダイク沿いに登る。ヨセミテ・Halfdome の Snake Dike を思い出した。35m にボルト 4本。終了点あり。60m ロープではロワーダウンできないのでバックロープを引いて登る必要あり。

m100303-13.jpg
Stichter Quits

Heart & Soul(5.10a / OS)
スラブとクラックの課題。面白いが、相変わらずスラブが怖い。クラックに移ってからは快適。終了点あり。

Pope's Crack(5.9 / OS)
ハンドクラックが気持ちいいルート。終了点は変な位置にある。人気ルートなのか順番待ちだった。

m100303-14.jpg
Pope's Crack

m&m's plain(5.9 / OS)
当初は脇の m&m's Peanut(5.10a) に取り付くも、途中で行き詰まったため、脇に逃げてしまった。終了点あり。10a が登れなかった orz

帰りはキャンプ場を目指して帰ったつもりが、大いに迷い、10分で着くところを 1時間半近くさまよう派目に。方向確認はきちんとしよう。

m100303-15.jpg

m100303-16.jpg

m100303-17.jpg



3/1
今日は穏やかな晴れ模様。風も無く過ごしやすかった。今日はWonderland North エリアの Hidden Dome へ。岩山の頂上にあるため、アプローチにでかいボルダーがゴロゴロしており、ルーファイが意外と大変。

m100303-18.jpg

m100303-19.jpg
はるか遠くに雪山がちらり

m100303-21.jpg
Hidden Dome。真ん中のクラックが Too Secret to Find

Calgary Stampede(5.8 / OS)
アップ。クラックだけどほとんどフェイス。終了点はないため、となりのルートを登って回収。

Tucson Bound(5.8 / OS)
完全にフェイス。上部でかなりランナウト。終了点あり。

Too Secret to Find(5.10b / OS)
今日のハイライト。岩塔の真ん中をスパッと走るクラック。脇のフェイスを使えるので見た目ほどは難しくないものの、30m と長いので充実する。終了点あり。

m100303-20.jpg
Too Secret to Find

The Screaming Poodle(5.10c / x)
クラックとフェイス。核心はフェイス。核心のバランシーなムーブがこなせなかった orz 終了点あり。

最近は巨大に見える満月が非常に綺麗で何だか癒される。



3/2
今日も昨日と同様に穏やかな晴れ間が広がるクライミング日和。今日は Geology Tour Roadエリアの Star Wars Rock へ。

m100303-26.jpg
左の奥が Star Wars Rock
m100303-25.jpg
Star Wars Rock

Thumbs Down Left(5.9 / OS)
アップのつもりで取り付くも、出だしのワイドからガツンと来る。後半のハンドクラックはムーブもあって素晴らしい。

Light Sabre(5.10b / OS)
前半のフィンガーが核心。グレードの割にはやっぱり難しい。

Cedric's Deep Sea Fish Market(5.10d / OS)
今日のメイン。甘くて浅いシンハンドとタイトハンドのクラック。得意系だけど、これで 10d か・・・。

m100303-24.jpg

疲れが溜まってきていたので、今日は早めに上がる。今日登ったクラックはどれもクラックらしい良課題でどれもお薦め。

m100303-23.jpg

関連リンク
[climbing] joshua tree 日々の記録 part 1 (煙と馬鹿と俺)




この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/002723.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2010年2月26日:おでかけ。


次の記事: 2010年3月 3日:[観光]メキシコ

 
 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido