「雪山大好きっ娘。2.0」 は 「雪山大好きっ娘。+」 にリニューアルしました。新しい URL は以下になります。

http://yukiyama.co.jp/mountain/

前の記事: 2010年12月17日:[記録]城ヶ崎・バンブー北の磯


次の記事: 2011年1月20日:1/20 今日のつぶやき+

 

[映画]デッドクリフ

2011/1/8 (配給:リベロ/日活)
デッドクリフ

2011/1/8 から公開になった『デッドクリフ』を観てきました。映画自体は非常にシンプルなパニック、ホラームービーで、最後までオチを引っ張った割には、オチのインパクトはやや弱く、平均的な映画でした。

舞台はクロアチアの山岳エリア、5人のハイカーがビア・フェラータを楽しむために山に入り、次々とトラブルに巻き込まれる。山の要素は最初の 15分程度で、前半と後半では違うタイプのパニックが演出されています。環境がもたらすパニックと人間関係の嫉妬が絡み合い、どんどん泥沼に陥いっていく。

エンディングに至るまで、単なる娯楽映画だと思っていたのですが、最後の最後に衝撃のキャプションが。

”バルカン半島では3xxx人の失踪者が出ている”(正確なキャプション、数字は失念)

どうやら、バルカン半島で起きている失踪事件をベースにした物語だったようなのですが、バルカン半島の問題の扱い方が中途半端というか、全然出てこないので、このキャプションは必要なかったのではと思いました。

第一次世界大戦が勃発したことでもわかるように、バルカン半島は常に民族問題を抱えており、キャプションを入れるのであれば、もう少しそのテーマに触れる必要があるだろうし、入れた方が映画としての質も上がったと思えるだけに、やや残念でした。


映画『デッドクリフ』予告編

参考リンク
デットクリフ:恐怖度MAX、予測不能のクライミング・ホラー!
クロアチア/セルビア:本腰を入れて行方不明者の捜索を (赤十字国際委員会[ICRC])




この記事の URL:http://enokido.net/mountain/archives/002747.html
 
 
ページトップへ

前の記事: 2010年12月17日:[記録]城ヶ崎・バンブー北の磯


次の記事: 2011年1月20日:1/20 今日のつぶやき+

 
 
 
ページトップへ
counter
Homepage へ

管理サイト

アイスクライミング情報サイト ice_jp クライミングジム情報サイト gym_jp
 
 


 
c 2003-2008, You Enokido